勇気を出して気になる女性をご飯に誘って、OKをもらった時はたまらなく嬉しくなるものですよね。

好きな女性と一緒にご飯にいくことになるのですから、誰しも嬉しいものですが、油断は禁物。

 

というのも、「ご飯の誘いにOKする=脈あり」ではないから。

むしろ、よっぽど悪い印象を持たれていない限り、女性がご飯の誘いをOKするものです。

 

そのため、ご飯の誘いにOKをもらったからと言って、それで満足するのではなく、ご飯デートを成功させて、付き合えるよう戦略を練っていきましょう。

ということで今回は、その戦略を練るべく、ご飯に誘ってOKをもらった時の女性心理や今後どのようなアクションを起こせばいいのか、を徹底解剖していきます。

 

好きな女性をご飯に誘ってOKをもらった!これは脈あり?

 

好きな女性をご飯に誘ってOKをもらったら、誰しも嬉しいもの。

しかし、冒頭でもお話した通り、油断は禁物で、ご飯に誘ってOKをもらったからと言って脈ありとは限らないのです。

 

女性はよっぽど悪い印象を持っていない限り、だいたいの誘いをOKします。(初回であれば)

というのも、女性からすればご飯をご馳走してもらうことができ、またモテているという実感を味わうことができるから。

 

さらに、女性は優秀な子孫を残すために、本能的に価値の高い男性を見つけようとする傾向があるため、品定めという意味でも、初回のご飯はだいたいOKするのです。

(これは本能的なことですので、女性に悪気があるわけではないのでご安心を。)

 

そのため、ご飯の誘いにOKしてもらったからと言って、「脈あり」というわけではないのです。

ただ、そもそも脈なしの男性とはご飯にすらいきませんので、「脈なしではない」とプラスに捉えていいでしょう。

 

好きな女性を落とす上で絶対になくてはならないことが1つあり、これさえできれば意のままに付き合うことが可能。

どうしても落としたい女性がいる男性は、下記で詳しくお話していますので、クリックして読んでみてください。

 

【最短2週間】振り向いてくれない女性の感情に火をつけて意のままに付き合う方法

最初のご飯デートであなたは見定められる

 

先ほどもお話したように、悪い印象を持たれていない限り、女性は初回のご飯の誘いをOKする傾向にあります。

そして、その最初のご飯デートで「あなた」という人間を見定められます。

 

要するに、「私はこの人と本当に付き合っていいんだろうか?」、「どういう男性なんだろうか?」というように、女性側はあなたをテストしているということ。

そのため、好きな女性を落としたいのであれば、テストされていることを自覚してご飯デートに臨むことが重要になります。

 

ご飯デートでは、もちろん、自分がどれだけ優れた男から露骨にアピールしてはなりません。

自分で自分のアピールをする場合は、逆に、「アピールしないといけないほど自信がないのかな」と思われてしまいマイナスになってしまいます。

 

あくまで、会話している時の雰囲気、どんな店に連れていくのか、あなた自身の価値観、振る舞い、自信・余裕、一緒にいる時の雰囲気などを女性は汲み取って、あなたを脈ありか脈なしかを判断します。

そのため、好きな女性を落とすためには、これらを意識することと同時に、何かしら経験を積んで奥ことが重要です。

 

そして、脈ありであれば2回目のご飯もOKしてもらうことができ、脈なしであれば2回目のご飯を断られてしまうことが多いというわけですね。

ただし、ご飯目当てで2回目のご飯もOKされることがありますので、その点だけ注意しておきましょう。

もし2回目のご飯を断られてしまった時は?

 

初回のご飯デートを終えて、2回目のご飯デートに誘った時に断られてしまうことがあるかと思います。

その場合は、初回のご飯デートで「脈なし」と判断されてしまったと考えていいでしょう。

 

そのため、このまま一辺倒でアプローチをしても、その女性と付き合うことは至難の技。

脈なしから逆転して付き合うためには、一旦距離をおいて、時間が経ってからもう一度誘ってみるのがベター。

 

実際に、女性側も他の男性に口説かれていたり、タイミング的に盛り上がらなかった、ということがありますので、3ヶ月後、半年後にもう一度誘ってみるといいでしょう。

仕切り直して、ご飯デートに行き、次の「脈あり」と判断してもらうことができれば、逆転で付き合うことができるというわけです。

 

ただ、その3ヶ月や半年の間に、何もしないのでは落とす可能性は上がりません。

女性は価値のある男性を求めていると話したように、女性から見て価値のある男になることが何よりも重要になります。

 

そのため、服装や髪型を変える、仕事を一生懸命頑張る、何かに没頭して自信や余裕を身につけるなどして、少しでも魅力を感じてもらえるような努力をしておきましょう。

また、他の女性とご飯を重ねて女性慣れをしておく、エスコート慣れをしておくというのも吉。

 

結局、恋愛はスキルであり努力で磨くことができますので、距離をとっている間に努力を重ねて、アッと驚かせてしまいましょう。

女性は男性よりも内面を重視するため、脈なしからでも、いくらでも逆転して付き合うことは可能なのです。

まとめ

 

好きな女性にOKをもらったからと言って、それが「脈あり」とは限らない。

むしろ、最初のご飯デートで女性は男性を見極めていると言っても過言ではなく、最初のご飯デートの成否が付き合えるかどうかを決める。

 

最初のご飯デートでは、自分をアピールするのではなく、服装・髪型、自分の価値観、仕事に対する姿勢、自信・余裕、ふるまいで女性をリードすることが重要。

ただし、2回目のご飯を断られたとしても、そこから距離と時間をおいて、努力を重ねれば逆転で付き合うことは可能。

 

 

↓ 狙った好きな女性を惚れさせる究極のバイブルはこちらをクリック!