「気になる女性と仲は悪くないけど、いい人止まりで恋愛対象としては見られていない気がする。」

このように、女性へのアプローチで気を付けたいのがいい人止まりになってしまい、恋愛関係にまで発展できないまま終わってしまうこと。

 

女性の気を引くために良かれと思って行動して来たのに、彼女にとっては「いい人」止まりで、恋愛対象として見てもらえなくなってしまった、という人は少なくありません。

「いい人」ということは好感度は高いものの、恋愛対象外宣言をされているようなもので、ちょっとショックですよね。

 

好きな彼女といくら仲良くなれても、恋人同士になれないのは辛いもの。

そのため、今回はそんな状態を打破し、気になる女性にとっての「いい人」から「恋愛対象の男性」になるための方法を取り上げていきますので、じっくり読んでみてください。

 

気になる女性に相手にされない場合に「いい人」から恋愛対象になるには?

 

恋愛対象になることなく、「いい人止まり」で終わってしまう男性がよく言われてしまう言葉は「優しい」というもの。

一見、プラスにも思えるのですが、そもそもほとんどの人は「優しくて当たり前」であるため、優しいと言われるということは、そこしか褒めるところがないということでもあります。

 

つまり、「いい人止まり」から脱却するためには、優しいのはもちろんなのですが、それ以外にも大きな武器を持って女性と接することが重要。

優しいだけで終わらない、いい人止まりで終わらないためにはどうすればいいのでしょうか?

彼女だけに特別感を出す

もしかすると、「いい人」止まりしている原因は、周囲に対しても親切や気配り上手に接しており、彼女に対して特別感が足りていないからかも。

例えば、気になる女性が同僚で、会う頻度が高い場合によく使われるアプローチ法として、周囲の人の自分に対する評価を上げることで、彼女からの評価も上がるというものがあります。

 

このアプローチは非常に効果的ですが、それを意識し過ぎると、彼女と周りとの差がなくなってしまいます。

そのため、結果として彼女自身があなたからの特別な意識について気付いていない可能性がありますし、「誰にでもそうやって接するんだ」と思われてしまうと中々恋愛対象として見れないことも。

 

そういった場合には、彼女に対して特別感を意識した行動を試して見るのがおすすめです。

例えば、同じ職場であれば、2人きりの時を狙って差し入れをしたり、褒めるなどしてみるのが良いでしょう。

 

そうしたちょっぴり特別感のある行動を意識することで、彼女は「自分だけに優しくしてくれている!」と感じ、少しずつあなたを意識し始めるはずですよ。

 

なお、好きな女性を落とす上で絶対になくてはならないことが1つあり、これさえできれば意のままに付き合うことが可能。

どうしても落としたい女性がいる男性は、下記で詳しくお話していますので、クリックして読んでみてください。

 

【最短2週間】振り向いてくれない女性の感情に火をつけて意のままに付き合う方法

時には積極的に!

 

女性は男性に対して積極的でもあって欲しいと思っている部分があり、その積極的な部分に対してドキッとしたり、異性として意識し始めたりするのです。

実際に、押しに弱い女性というのは多くいます。

 

もし、あなたが彼女を食事に誘い、彼女に断られたらそれまで!とすぐに諦めてしまうようであれば、是非この機会にもう少しグイグイ迫ってみるのもアリ。

「それならば〇曜日はどう?来週は?」なんて少し積極的に誘ってくれる方が意外と女性はOKしやすかったりします。

 

また、脈なしの男性だとしても、嫌われていたり、マイナスの印象を持たれていない場合には、それほどまでに自分に好意を持ってくれていることに対して女性は嬉しく思うはず。

そして、好意を受けると自然とその相手を意識し始めるものです。

 

ただ、お分かりかと思いますが、しつこくしすぎもNGで、加減を見極めるのがポイントになります。

清潔感を意識する!

やはり、人は見た目にどうしても左右されるもの。

どのような男性がモテるのか?と言うと、やはり清潔感がある爽やかな男性ですよね。

 

いくら男らしくて頼りになる男性でも、ボロボロの身だしなみに、無精ひげでは到底女性の心を掴むのは不可能でしょう。

中身も大切ですが、まず惹かれるのはどうしても見た目、清潔感を意識するだけでも数倍かっこよく見えるはずですよ。

優しいだけではダメ!

優しい人は好感が持てますが、相談をしても当たり障りのない返事ばかりでは面白味に掛けますし、不信感を募らせる原因にもなります。

時には、やんわりと相手のダメな部分を指摘したり、少し反論することも大切。

 

好感を得るためには、優しさや肯定することは大切ですが、きちんとダメなところはダメ!と指摘してあげることで、この人は本当に私のことを一生懸命に考えてくれているのだなと思わせることが出来るのです。

 

その際には、共感や肯定と折り混ぜて否定や指摘をすると、彼女に不快感を感じさせることがなく雰囲気を壊さずに出来るでしょう。

今回取り上げたものは基本中の基本で、女性の本能を刺激して「いい人からの脱却」を目指したい方は【好きな女性の口説き方・落とし方(1)】本能的を刺激して無意識に惚れさせろ!をじっくり読んでみてください。

まとめ

気になる女性からいつまで経ってもいい人止まりで、恋愛対象として見られない場合でも、アプローチを変えていけば大丈夫。

優しいのは当たり前で、優しいだけだとどうしてもいい人止まりになってしまうからこそ、もっと刺激や強気な姿勢が何よりも重要。

 

具体的には、彼女だけに特別感を出したり、時には積極的になる、、清潔感を意識する、優しいだけではだめということを意識すると吉。

気になる女性の気を引こうとするあまり、優しくし過ぎたり、気を使い過ぎしまうとNG。

 

それは【脈なしからの逆転<No.3>】女性を下から見上げては落とせない!でもお話していることですよね。

彼女の気持ちを手にいれるためには、時には男らしさを出したり、積極的になる、指摘をするなどを適宜折り混ぜることも重要。

 

↓ 狙った好きな女性を惚れさせる
究極のバイブルはこちらをクリック!