「あの子と付き合いたい!」と思っていても、行動しなければ、決して好きな人を手にすることはできません。

そう、恋愛において重要なことは、何よりも「行動すること」。

 

行動すれば、もちろん、好きな女の子に振られることもあるでしょうが、好きな女性を彼女にすることができる可能性も十分にあります。

また、しっかりと戦略を練って、好きな女性にアプローチをしていくことで付き合える可能性をあげていくことだってできるわけです。

 

好きな女性と付き合うためには、何よりもまず、ご飯やデートに誘わなければ何も始まりませんよね。

ただ、「どうやってご飯やデートに誘えばいいのかわからない」と悩んでしまう男性が多いのも事実。

 

ということで、今回は、女性がついOKしてしまうようなLINEやメールでのご飯・デートの誘い方をご紹介していきます。

自然と女性を誘えることで、すんなりOKしてもらえることも多くありますので、参考にしてみてください。

 

ご飯やデートはLINEやメールよりも直接誘う方がよい

 

まず、頭にいれておいて欲しいのは、女性をご飯やデートに誘うにはLINEやメールよりも直接誘う方がいい、ということ。

というのも、直接誘うことで相手の反応もわかり、ご飯やデートの中身まで大まかにサッと決めることができるからです。

 

LINEやメールの場合は、どうしても相手の顔が見えませんので、誘った時の印象がわからず、脈ありなのか、脈なしなのか判断ができません。

また、時間をおいて返信ができるため、どうしても「断る理由」を考えさせてしまうわけですね。

 

直接誘う方が堂々とした印象を与えることができますので、もし好きな女性と日頃から会うことができ、直接誘える関係性なのであれば、直接誘うようにしてください。

もちろん、直接誘うことができず、LINEやメールで誘わなければならない場合は、LINEやメールで問題ありません。

女性がOKしやすいLINEやメールでの自然なご飯・デートの誘い方!

 

女性がOKしやすい誘いというのは、楽しそう、美味しそうといったメリットがあったり、恋愛の重い雰囲気を醸し出していない「自然な誘い」です。

普通に考えて欲しいのですが、「あなたのことを真剣に大切にしたいと思っていますので、デートしてください」なんて言われたら怖いですよね。

 

女性をご飯やデートに誘う上では、「いかに自然に誘えるか」が鉄則。

それではどのように誘えば自然とご飯やデートに誘えるのか、そのポイントをご紹介していきます。

OKしてもらえるかどうかは誘う前に決まっている!?

意外かもしれませんが、デートやご飯に誘ってOKしてもらえるかどうかは、誘う前に決まっていると言っても過言ではありません。

つまり、誘う相手があなたに好印象を抱いていればOKが出るし、その逆なら断られる可能性が高い、ということ。

 

そのため、ご飯やデートに誘う前にしっかりと関係性を築いておく、というのは非常に重要になります。

基本的にどんなご飯でも、どんなデートでも、あなたと一緒にいて楽しそうかどうか、で女性はOKか断るかを決めていますので、一緒にいて楽しいと思われるようにしておきましょう。

 

もし、同じ会社や学校ではなく、少ししか話したことがない、という関係性なのであれば、その時の印象で決まります。

そのため、このケースの場合は、思い切って誘ってみるしかないでしょう。(もちろん、自然に。)

ご飯やデートに誘う「理由」を作る

ご飯やデートに誘う際は、必ず「理由」をつけて誘うことを心がけてましょう。

というのも、理由をつけることで、誘い方が自然になり、すんなりとOKがもらえることが多いから。

 

実際に、カチッサー効果といい、理由をつけた方が、その理由が適当なものであったとしても、理由なしの場合と比べて、圧倒的にOKがもらえる確率が高くなるとされています。

「〜だから」や「〜ので」と言う言葉を前につけた上で、誘うことで成功率を高めることができますので、ぜひ使ってみてください。

仲良くないなら昼間のランチ

 

もし誘う相手の女性との間柄がそこまで親しくない場合は、デートでもディナーでもなく、ランチで誘うことをおすすめします。

やはり、夜のご飯となると女性も警戒しますので、警戒されずに自然に誘うにはランチの方が成功の可能性は高いでしょう。

 

しかし、その女性と付き合う、その女性を手にするということであれば、やはりランチよりも夜にご飯を食べる方がベター。

そのため、そこまで仲がいいわけではないなら、まずはランチに誘って仲良くなり、夜ご飯に誘うという流れがおすすめでしょう。

重くなったらNG、いかに軽く誘えるか

女性は男性からの明らかな好意があったり、重い誘いには、どうしても警戒してしまいますので、いかに軽く誘えるかがポイントになります。

もちろん、相手の女性もあなたのことが好きなのであればいいのですが、そうでない場合は、警戒されては距離を縮めることができません。

 

ご飯やデートを神聖なものだと思ってしまうと、やはり誘い方も重くなってしまいますので、ちょっと軽い頼みごとをする感覚で誘ってみてください。

あなたに対して少しでもいい印象があれば、すんなりとOKがもらえるでしょう。

 

もちろん、誘った結果、断られてしまうこともあるでしょう。

だからと言って、その女性と付き合う可能性は0というわけではなく、脈なしの状態からでも逆転して惚れさせることはできますので、決して諦めないこと。

 

脈なしから逆転して好きな女性と付き合う方法いをまた別の記事でまとめますので、楽しみにしていてください。

まとめ

 

好きな女性を手に入れるためには、何よりも「行動」することが重要で、デートやご飯に誘わなければ何も進展しない。

女性がすんなりOKする上手な誘い方とは、いかに自然にかつ軽く誘うことができるかどうかがキモ。

 

ただ、女性を誘う上で、誘う前の段階でOKをもらえるのか、断られるのかが決まっているため、できるだけ関係性を深めて誘うのが吉。

女性を誘う場合は、しっかりと理由をつける、仲良くないならランチ、軽く誘うのがポイントとなる。

 

 

<ブログランキングの応援をお願いいたします! >


人気ブログランキング

 

 

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村