どうしても落としたい、と思えば思うほど、その女性に嫌われていないかどうか気になってしまう。

他にも、なんとか好きになってもらおうとして、その女性を特別扱いをしようとしたり、優しくしてしまう男性も多いでしょう。

 

しかし、結論から言ってしまうと、その女性に好かれようとすればするほど、その女性を手にすることはできなくなってしまいます。

というのも、女性を下から見上げて、好かれようと優しくしたところで「いい人止まり」と言われて恋愛対象として見られなくなってしまうから。

 

脈なし女性を落としたい、好きな女性を落としたいのであれば、女性を決して下から見上げないことが何よりも重要になります。

 

女性を下から見上げては脈なしからの逆転はできない!

 

脈なしからの逆転で好きな女性を落とすためには、価値の高い男になってしまえば、本能的に好きになってもらうことができる。

それは、脈なしからの逆転コラムの第2回である「【脈なしからの逆転<No.2>】女性は本能を利用すれば脈なしから付き合える!?」でもお話をした通り。

 

第2回でもお話した通り、女性は優秀な遺伝子を求めるため、価値の高い男性を求める。

つまり、女性は自分よりも尊敬できる男性、いいなと思える男性を好きになるということ。

 

そのため、女性のことを好きで好きで、高嶺の花のように下から見上げてしまっていては、脈なしから逆転して女性を落とすことはできないのです。

もちろん、だからと言って、女性に優しくするなというわけではありません。

 

重要なのは、「好かれたい」、「好かれよう」という下心を持って、優しくしたり、話かけたり、LINEの文面を考えたりしないこと。

実際に、モテる男は女性に対して、決して下から見上げることなく、好かれようと思うことなしに接しています。

 

下から見上げて、好かれようとして接していると、どうしても価値のある男性と思われることは至難の技。

女性からすれば、「あ、この人私のこと好きなんだ」と感づかれてしまうと、どうしても精神的に女性の方が有利になりますので、落とすのは難しくなってしまうわけですね。

 

恋愛で相手を落とすためには、いかに相手の気持ち・心を揺さぶることができるかが重要になりますので、好き好きモードで接していては非常に不利。

「この人、私のこと好きなのかなあ」、「本気なのかなあ」と思わせているくらいがちょうどいいのです。

 

ご飯を決めるにしても、デートの場所を決めるにしても、全て女性に気に入られようとして、女性に合わせるのではなく、あなたが主導で決める。

自分の意思ではっきりと示すことは自己中心的と思われがちですが、恋愛おいては、決断力がある、頼りになる、という印象を与えるのです。

 

自分の意思で物事をはっきり決める、はっきり言う、女性を下から見上げない、仕事に没頭する、前向きにポジティブに過ごすことで、脈なし女性の「尊敬」を勝ち取っていけば、あなたを見る目は次第に変わっていくでしょう。

女性は価値のある男性から褒められた時に喜ぶ

 

女性を落とすためには、とにかく共感して、褒めてあげることが重要、とネットや雑誌などいたるところのモテ本に書いてあるが、それは違う。

正しくは、価値のある魅力的な男性から褒められた時に、女性は嬉しいと思うのだ。

 

女性を下から見上げて、好きになってもらおうとして褒めて、褒めまくるのは、そもそも「貴重ではないため」、女性も嬉しくないのです。

むしろ、「好かれたいと思って言ってるんでしょ」と察知されて逆効果になってしまうことも。

 

一方で、モテる男性は女性に迎合する(媚びへつらう)ことなく、対等な立場で接しているため、その「褒め」は効果を発揮するのです。

要するに、大事なのは、相手があなたのことをどう感じているか、ということ。

 

あなたが女性のことを下から見上げえしまっていると、「ああ、この人は私のことが好きなんだな」となめられてしまう。

その状態であなたが褒めたとしても、下心で褒めていると思われてしまうだけなのです。

 

だからこそ、脈なし女性を落とすために重要なのは、あなたに対する女性の印象を変えること。

「脈なし」、「興味がない」と思われている状態を、あなたが価値の高い男性になるよう努力していく過程で変化を感じさせて、興味をもたせていく。

 

興味を持ってもらえるようになると、あなたの「褒め」や「共感」、「駆け引き」が効果を発揮してくるのです。

自分のレベルが低いのに小手先のテクニックに頼ったところで、脈なし女性の心を落とすことはできません。

 

自分のレベルを上げて、その上で、テクニックを駆使するから女性の心が揺さぶられるのです。

だからこそ、脈なし女性を惚れさせたいのであれば、まず、魅力的な男になる、価値のある男になることが一番重要ということ。

 

その結果、女性の尊敬を勝ち取ることができるようになれば、間違いなく、脈なしからの逆転は実現するでしょう。

まとめ

 

女性は価値の高い男性を好きになることから、女性に対して、「好かれたい」という思いで迎合する男性を好きにはならない。

脈なし女性を落とすためには、女性を下から見上げるのではなく、対等に接することが重要。(好かれようとしない。)

 

「女性を落とすには褒めることが大事」とも言われているが、これも同じで、自分が価値のある男になっていなければ効果がない。

価値のある男になるために努力を重ね、女性からの尊敬を勝ち取ることで、脈なしを脈ありに変えることができる。

 

 

<ブログランキングの応援をお願いいたします! >


人気ブログランキング

 

 

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村