「好きな女性をご飯やデートに誘って以降、避けられてる気がする。避けられちゃうのはやっぱり脈なしなのかな…。どうすればいいんだろう。」

好きな女性をデートに誘うことは、とても勇気がいることですよね。

 

しかし、その勇気を出したにも関わらず、女性に避けられてしまってはどうしてもネガティブな気持ちになってしまいますよね。

今まで普通に会話できていたのに、なんか避けられている感じがすると、誘うんじゃなかったと後悔している方もいるでしょう。

 

では、果たして、なぜあなたの好きな女性はデートに誘って以降、急に避けるようになったのでしょうか?

その心理と対処法についてご紹介していきますので、じっくり読んでみてください。

 

また、今、避けられていたとしても、振り向かせることはできますので、大丈夫です。

今だけを見るとマイナスな気持ちになるかもしれませんが、女性の気持ちは変わりますし、今後のあなたの行動次第で女性の反応を変えていくことができますよ。

 

食事やデートに誘って以降、女性に避けられる!その理由は?

 

まず、最初に、デートや食事の誘いに対する女性のリアクションはどのようなものでしたか?

ばっさり断られてしまった、やんわりと流されてしまった、などあまり良い反応でなかったのなら、誘い方やそれまでの関係性に問題があった可能性が高いでしょう。

 

誘い方が一方的だったり、まだ仲が深まっていないのに誘ってしまうと、どうしても女性はその誘いに乗り気にはなれませんからね。

実際に、女性が避けるようになった理由を1つずつみていきましょう。

LINEやメールだけでのお誘い

LINEなどによるお誘いは、気軽である反面、女性からしても断りやすいのが特徴です。

LINEで誘った後に直接会う機会があっても、そのことを話題にせず、あくまでもLINEのやりとりで完結させようとする姿勢にがっかりしてしまう女性は多いようですね。

 

それに誘われた後に顔を合わせるのはどうしても、気まずくなってしまうもの。

それゆえ、誘った時のリアクションだったりがすぐに分かり、気まずい空気にもならないように直接誘うべきだったでしょう。

 

女性のことを真剣に想っているのであれば、LINEだけではなく、勇気を出して直接お誘いすることも考えたほうがいいですね。

誘い方が自分主体で一方的

「◯◯に行きたいんだよね。一緒に行こうよ」など、自分主体のお誘いになってはいませんか?

デートとなると、お互いにデートを楽しむことが大前提ですよね。

 

にも関わらず、一方的な願望や用件を押し付けるようなお誘いの仕方では、女性の心を動かすことはできません。

受動的になりすぎるのも困りものですが、お誘いは気軽なものにして、デートの内容は二人で決めていくというように心掛けるのが良いでしょう。

 

「行こう!」と言い切る形で引っ張るのは相談をして、行く場所を最終的に決定する時など男らしくする場面がおすすめです。

急に誘って、しかも、行くことになっている流れでは、女性も驚いてしまうでしょう。

女性との関係がまだ深まっていなかったから

誘い方に問題がないのであれば、おそらく問題なのは、このケース。

女性からすれば、まだまだあなたと仲が深まっているとは感じておらず、2人でご飯やデートに行くのはちょっと・・・と思っていることがあります。

 

結局のところ、極論を言ってしまえば、女性があなたのことをいいと思っていれば、どんな誘い方をしたとしてもOKがもらえるものなんですよね。

ですから、OKがもらえなかった、気まずくなってしまったというのであれば、まだ関係が深くなかったと考えた方がいいでしょう。

 

なお、ここで大事なのはあなた基準ではなく、女性基準で仲がいいかどうかです。

あなたにとっては、仲がいいと感じているかもしれませんが、女性にとっては、他の数多くいる男性のうちの1人ということもありますからね。

 

ですので、その女性が他の男性に対してどんな態度をとっているのか?

それに対して、あなたに対する態度は好意的なものかどうかを観察してみるといいでしょう。

 

常に、女性のあなたに対する言動や行動が脈ありなものか、脈なしなものかを考えながらアプローチをしてみてください。

脈ありであれば、あなたも積極的にアプローチしてもいいでしょうが、脈なしであれば、一度アプローチを控える方が賢明ですからね。

 

 

また、冒頭でもお話したように、好きな女性が振り向いてくれないからと言って、決して諦める必要はありません。

なぜなら、好きな女性を落とす上で絶対に押さえるべきことが1つあり、これさえできれば、今脈なしだったとしても逆転で付き合うことができるからです。

 

たった1つで女性の反応が変わるので、これを知らないがゆえに好きな女性を諦めてしまうのは、本当にもったいないんですよね。

ですので、付き合いたい女性、好きな女性がいる男性にはこの方法を頭にいれておくことをおすすめします。

 

実際に、このポイントと合わせて、「2週間で振り向いてくれなかった女性と付き合うことができた事例」も下記で公開していますので、クリックして学んでみてください。

 

【※最短2週間】振り向いてくれない女性の感情に火をつけて意のままに付き合う方法

デートや食事に誘って以降、避けられてしまう時の女性心理とは?

今の関係のままでいたい

デートに誘ったということは、あなたの好意を女性が感じ取っている可能性は高いですよね。

それに応えてしまうと、付き合う関係になる流れになるわけですから、断る、気まずいということは、今のままの関係でいたいということでしょう。

 

女性があなたに対して人としての好意を抱いていても、「男性としての魅力」を感じていない場合も、気持ちに応えることができず、避けてしまうことがあります。

ランチなど軽い食事の誘いには乗ってくれるけど、いざデートとなると流されたり、なんだかそっけなくなる…。

 

このような状態が続いているのであれば、女性はあなたと今のままでいたいのかもしれません。

あなたに興味がない

LINEのやりとりや、日常での会話は最低限しているけど、二人で会うことを拒む。

その場合は、女性があなたに対しての興味をまだ抱いていないといえるでしょう。

 

ただし、あなたを嫌悪しているというよりは、あなたに興味がないのに好意を抱かれているという状況に困っていると思われます。

現段階でデートに行って告白されてしまったら、振るのも申し訳ないという気持ちを抱いているからこそ、あなたを避け、興味がないことを示しているのです。

 

まずは、女性との距離をもう少し縮めることが必要になるでしょう。

逆に言えば、これからの行動で距離を縮めていくことができれば、まだまだチャンスはあるわけですから、諦める必要はありませんよ。

デートに誘って以降、避けられてしまったときの対処法!

デートの誘いやアプローチは一旦控える

ダメもとでもう一度誘ってみようと考える男性は少なくありませんが、それはNG。

というのも、女性に避けられている今、それは逆効果になってしまうからですね。

 

正しい対応としては、女性の態度が元に戻るまでは、誘いやアプローチ、LINEをすることは控えることでしょう。

焦らずに次の機会を待つことが、脈ありへの近道です。

 

基本的に、誘いを断られてしまったり、避けられてしまうのは、関係が温まっていないことがほとんどなんですよね。

ですので、今はアプローチを控えて、関係を立て直して、さらに仲良くなってから誘うということを意識してみてください。

これまでと変わらず接する

女性に避けられてしまうと、どう接したらいいのか分からなくて困ってしまいますよね。

そこで、おすすめしたいのは、これまでと変わらず接すること。

 

というのも、今、気まずくなってしまっているのは、誘って断って、とこの流れが重たくなってしまっているからなんですよね。

ですから、これまでと変わらずに接することで、あなたの誘いが気軽なものであったことを女性にわかってもらえばいいのです。

 

重く受け止めてしまった女性の気持ちを変えるには、あなたが普通に接することが一番効果的で、あなたの器の大きさや余裕を感じさせることができますよ。

なんとなく気詰まりだという人も、振られたわけではないのですから、思い切って普通に女性に接してみてください。

 

そして、関係が元に戻って、さらに仲良くなってきてから、またアプローチをすればいいのです。

そう、これからですよ、これから。

 

実際に、下記では既読スルーをされたところから逆転できた成功事例をご紹介していますので、ご覧ください。

見てわかるように、ご飯をドタキャンされても、関係を元に戻して、興味を持たせてからアプローチをしていけば、女性の反応をガラッと変えることができるんですよね。

 

 

この事例はもちろん、「脈なしから逆転で付き合う方法」を特別講義としてプレゼントしていますので、下記より無料で受け取って学び、好きな女性を振り向かせてやりましょう。

 

【脈なしから逆転で好きな女性と付き合う方法】特別講義を無料で受け取る

 

 

もうね、実は単純な話で、惚れ直させてやればいいだけなんですよね。

今、好きになった女性をどうしても諦められない、本当に好きになった、というのであれば諦めずに前を向いて、惚れ直させてやりましょう。

まとめ

 

勇気を出して好きな女性を食事やデートに誘ったのにそっけない対応をされたり、誘って以降、避けられてしまうと、脈なしなのかと不安になりますよね。

実際、避けられてしまうということは、誘い方に問題があったか、まだ早かったということがほとんどです。

 

まずは二人きりではなく、共通の友人を交えたお誘いをすることで、距離を縮めることも良い手でしょう。

焦らずに女性との親密度を上げてから、デートのお誘いのリベンジをしましょう。

 

気まずい空気を変えて関係を元に戻すために、今まで通り、普通に接してみてください。

 

 

↓ 好きな女性を惚れさせる
最強の武器はこちらをクリック!