「恋愛対象外」と好きな女性にズバッと言われてしまうと、やはりショックですよね?

ただし、もしそれが理由で彼女を諦めなければならないと悲しんでいるのであれば、恋愛対象外だからといって諦める必要はありません。

 

なぜなら、人の心は少しのきっかけさえあればコロッと変えることができるからですね。

最初は気にならなかったのに、ふとした仕草を見て魅力的に感じたり、優しくされたりしたことで、急に意識し始めたなんていう経験はあるはずです。

 

このように、意識されていない状態から恋愛対象へと変わるのは、実はそれほど難しいことではないんですよね。

断られてしまったのは、十分に準備ができていなかったためであり、まだ望みはあるはずです。

 

それゆえ、今回は、恋愛対象外から逆転で付き合う方法についてお話していきますので、じっくり読んでみてください。

 

恋愛対象ではないと好きな女性に振られた!恋愛対象外から逆転で付き合う方法!

自分を見つめ直して改善策を練ろう

やはり、恋愛へのリベンジでの基本は、「何がいけなかったのか?」という原因をきちんと見つめ直し、その点を改善すること。

振られた原因は「恋愛対象外だから」かもしれませんが、その理由も色々とあるはずです。

 

見た目がタイプじゃない、男らしくないと思われていたり、友達以上には見られない等、深く掘り下げていけば本当の原因が分かってくるでしょう。

まずはその根本に焦点を当て、意識的に改善していく必要がありますよね。

冷却期間を設け、自分を磨いて再び彼女に接近していこう

やはり、振られてすぐに再アプローチをしても、彼女の心には響かないことがほとんど。

恋愛対象外だと言われてしまった場合はなおさらでしょう。

 

しつこいな、物分かりが悪いな、マイナスイメージを与えてしまう可能性も0ではありません。

やはり恋愛対象外である理由をきちんと改善できていて、お互いに気持ちも落ち着いたタイミングで再アプローチを開始した方が、良い方向へと進みやすいんですよね。

 

そのため、自分の至らないところを改善するため、リベンジの準備をするためにも時間が必要ですし、振られてからは俗にいう冷却期間を取り、自分磨きに努めましょう。

冷却期間には個人差があり、自分がきちんとリベンジに向けた準備が整うまでは最低でも取るべきです。

 

よって、大体1か月〜3か月程度を目途に自分を磨き、彼女に振り向いてもらうための準備をしましょう。

その上で、再び彼女にアプローチができる環境を取り戻すべく、まずは連絡から始めます。

 

また、友人に協力してもらって自然に再会したりといった方法で、再び元カノとの繋がりを作ってみてください。

 

このように、好きな女性が脈なしだったとしても、あなたの行動次第で落とすことは可能ですので、一切諦める必要はありません。

さらに、逆転のポイントさえ押さえておけば、スムーズに脈なしを脈ありに変えることができるでしょう。

 

たった1つのポイントで女性の反応が変わるので、好きな女性がいる男性はぜひ頭に入れておくことをおすすめします

では、このたった1つのポイントとは一体何なのか?

 

このポイントと合わせて、「2週間で振り向いてくれなかった女性と付き合うことができた事例」を下記で公開していますので、クリックして確認してみてください。

 

【※最短2週間】振り向いてくれない女性の感情に火をつけて意のままに付き合う方法

女性心を上手くくすぐり、恋愛対象へと昇格しよう

再会を果たしたところで、以前と変わっていなければ彼女の心をこちらに向けることはできません。

やはり、あなたが改善した点であったり、魅力を彼女にきちんと伝えられないことには、彼女にこちらを振り向いてもらうことは難しいですよね。

 

あなたをしっかりと見て、男として意識してもらうためには、まずは気さくに話せる関係作りをすることが大切。

コミュニケーションを取れない相手へアプローチをするのは至難の業ですからね。

 

いくらあなたが魅力的になれていたとしても、相手がこちらを見てくれていなければ、意味がありません。

よってまずは、彼女にとって気の許せる友達を目指すと良いでしょう。

 

そのためには、振られたことを気にしていないという素振りを見せて彼女に気さくに接してみてください。

そうして、彼女の趣味であったり考え方に共感したり、よく聞いて理解してあげようとすることを大切にしましょう。

 

相手の女性に心を開かせるために、あえてこちらからまずは心を開き、相談事を持ち掛けたり、悩み相談をしてみるのもOK。

そのようにして、まずはきちんとこちらを向いてもらえる準備を整えましょう。

 

そうした土台を作ってから、改善点をさり気なくアピールしていったり、女性扱いをする。

たまには男らしさを感じさせるなど、彼女にあなたを意識してもらえるきっかけ作りに励みましょう。

 

そうしてあなたを男として意識してもらえるようになり、彼女の方からも脈ありサインが感じられるようになったら、改めて彼女に告白してみてください。

まとめ

 

恋愛対象ではないと振られてしまった場合の逆転で付き合う方法は以下の通り。

 

  • 自分を見つめ直して改善策を練る
  • 自分磨きをして準備を整えた上で、再び彼女に接近していく
  • 女性心を上手くくすぐり、恋愛対象へと昇格する

 

あなたが変わり、その変化を彼女にきちんと伝えられることと、彼女をキュンとさせるきっかけが作れれば、彼女に恋愛対象として意識してもらえる可能性は高いのです。

彼女のこちらへの意識は、あなたの努力次第で変えることが可能ですので、是非諦めずに、リベンジしてやりましょう。

 

 

↓ 好きな女性を惚れさせる
最強の武器はこちらをクリック!