「気になるあの女性を落としたいけど、どうやって口説いたらいいのかわからない。」

好きになってしまうと、好きであるがゆえに嫌われたくないからこそうまくアプローチできないという男性は少なくありません。

 

ただ、実をいうと、好きな女性を口説く方法はいたって簡単で、相手の女性も1人の女性であることから、女性の本能を刺激して、無意識のうちに惚れさせてしまえばいいのです。

もちろん、全ての女性に対して本能的なアプローチは非常に有効。

 

実際に、モテる男性というのは自然と女性の本能の部分を刺激して、知らず知らずのうちに女性の好意を積み重ねているからモテているとも言えるのです。

それではどのようにして女性の本能を刺激し、女性を無意識的に惚れさせることができるのでしょうか?

 

好きな女性の口説き方・落とし方!本能を刺激するアプローチ方法とは?

 

恋愛というものは結局のところ、子孫を残すために男性と女性が惹かれ合うものですから、本能を刺激するのが何よりも効果的なんですよね。

それに、女性が年上男性を好きになりやすい、とよく言われていますが、実はこれも本能が大きく関係しています。(もちろん、年下男性が年上女性を落とすこともできます。)

 

そもそも女性は優秀な子どもを産みたいということが本能的にインプットされており、それゆえ、自信や余裕があったり、経済的にも豊かで、仕事でも上の立場にいる年上の男性を好む傾向にあるのです。

要するに、女性は「価値のある男性が好き」ということであり、あなたもそうなってしまうことで容易に女性の好意を掴むことができるということ。

 

この「価値のある男性が好き」という女性の本能を刺激することが何よりも重要であり、その本能を刺激するアプローチ方法をご紹介していきます。

女性の半歩先を歩くなど主導権を握る

女性は出産や子育てなど手を話せなくなってしまう時があるため、本能的に「引っ張ってくれる」、「守ってくれる」男性に惹かれます。

それゆえ、常に女性をリードして主導権を握ることが何よりも大事で、女性に気に入られようと迎合している男性は逆に嫌われてしまうことも。

 

具体的にどんな行動で主導権を握ればいいのかというと、女性の半歩先を歩く、選択肢を女性に出しつつも最終的には自分が決断する、ご飯なども自分が予約しておくなどですね。

このように主導権を握って女性をリードすることで、女性をうまくあなたの流れに乗せていくこともでき、スムーズに距離を縮めていくことが可能になります。

 

何よりも、主導権を握って引っ張ることで、女性の本能を刺激し、「価値のある男性」と思ってもらうことができるのが大きなメリットですね。

 

なお、好きな女性を落とす上で絶対になくてはならないことが1つあり、これさえできれば意のままに付き合うことが可能。

どうしても落としたい女性がいる男性は、下記で詳しくお話していますので、クリックして読んでみてください。

 

【最短2週間】振り向いてくれない女性の感情に火をつけて意のままに付き合う方法

褒めるだけでなくディスることも重要

女性を口説く時によくやりがちな失敗が、好意を伝えすぎたり、褒めすぎたりして女性を満足させてしまうこと。

この好意を伝えたり、褒めるという行為はあなたと女性の関係性において、女性の価値を高めてしまい、あなたの価値を下げてしまう行為そのものなのです。

 

実際に、モテる男性は褒めるだけでなく、上手に女性をディスることで女性の価値を下げ、自分の価値を相対的に高めています。

上手くディスるというのは、「モテるんだね、意外!笑」、「なんか妹みたいだよね」というように笑いを交えながらいれていくと非常に効果的。

 

また、ディスるだけでなく、先ほどの迎合しないというのもこの価値を高めることに当てはまります。

多くの男性は好きな女性に気に入られようとして女性に気を使って迎合するのですが、モテる男性や好きな女性を落とせる男性は迎合することなく、あくまで自分がリードすることで自分の価値を高めているということですね。

 

そのため、もちろん、相手の年下女性にがっつくのもNG。

がっついてしまうと、「あれ?この人他の人から相手にしてもらえないのかな?」と女性の本能が錯覚して、女性の中でのあなたの価値が下がってしまうからですね。

ミラーリング・ペーシングで本能に働きかける

女性の本能に働きかけるテクニックとしてミラーリングとペーシングが非常に効果的。

ミラーリングは女性と同じ仕草をすることで、ペーシングは話す速度や食べる速度、歩く速度などを合わせることですね。

 

具体的には、女性が飲み物を飲んだら一緒のタイミングで飲んで、一緒のタイミングでテーブルにグラスを置く、半歩先を歩きつつも歩幅を合わせて、歩くペースを同じにするといったもの。

なぜこのテクニックが効果的なのかというと、女性の本能に「あれ?この人は波長が合う人かも」と思わせることができるからです。

 

とっても簡単なテクニックでありながら、非常に効果的なものなので、日頃から試してみてください。

もちろん、女性に合わせすぎて迎合してしまわないように、あくまで主導権は自分が握りましょう。

仕事を誰よりも一生懸命頑張る

「価値の高い男」であることを知ってもらうには、実をいうと、仕事を誰よりも一生懸命頑張ることが最も効果的なのです。

なぜなら、仕事は昔でいうと狩猟・採集であり、仕事を一生懸命頑張ってくれる男性は女性を守る能力があるとみなされるから。

 

それに、多くの男性が仕事に一生懸命ではないからこそ、あなたが一生懸命頑張ることでより一層あなたの存在を魅力的にさせることができてしまいます。

仕事を一生懸命頑張ることで出世をしたり、部下を持ったり、金銭的にも豊かになることで、優秀な男性であることを間接的にアピールできるわけで、やはり仕事を頑張っている男性のほとんどがモテるわけです。

 

また、何かに一生懸命頑張っている男性というのは、それだけで魅力的ですから、女性もあなたのことを尊敬し、恋愛対象としてみてくれるようになりますよ。

仕事とプライベートでのオン・オフもしっかりついていると、より一層男性としての魅力が映えるでしょう。

他の女性の影をちらつかせる

これは意外かもしれませんが、その女性一筋というよりは、他の女性の影をちらつかせるくらいの方が間違いなくモテます。

実際、彼女持ちの男性や既婚男性がモテていることからも、言うまでもないでしょう。

 

なぜなら、「他の女性がいる=他の女性を手にすることができる魅力的な男」ということでもあり、女性はそういうモテている男性を好きになってしまうのです、無意識に。

チャラいから絶対にやめておいた方がいいと言われるような男を女性が選ぶのもそういう理由からですね。

 

逆に、「君しかいないんだ!」というアピールは非モテそのもので、他の女性から相手にされていない男性ということで自分で魅力を下げていることになってしまいます。

だからこそ、好きな女性を本能的に惚れさせるためには、他の女性の影もチラつかせてみてください。

まとめ

 

女性は自信があったり、余裕のある価値の高い男性を好む傾向にあるが、本能的なアプローチをすることでさらに落とす可能性を引き上げることができる。

結局のところ、恋愛は男女が子孫を残すために行うものだから、本能的なアプローチが何よりも有効。

 

具体的にいえば、主導権をしっかり握る、褒めるだけでなくディスる、ミラーリング・ペーシング、他の女性の影を匂わせるなどが女性の本能を刺激する。

女性は「価値のある男性を好きになる」これが何よりの鉄則であるため、極端な話、自分が価値のある男になってしまえばいい。

 

 

↓ 狙った好きな女性を惚れさせる
究極のバイブルはこちらをクリック!