「告白して振られたけど、諦めなければ付き合えたってこともあるからまだチャンスはあるのかな。」

好きな女性に告白して振られたからといって、簡単に心の整理がつき諦められるほど、恋は単純なものではありませんよね。

 

いけるかも、と思って告白したのであれば、なおさらでしょう。

ただ、ここで最初にはっきりと言っておきます。

 

もしあなたがその女性を本気で好きなのであれば、無理に彼女を諦めようとする必要はありません。

というのも、世の中には、2度、3度と諦めずに告白をしたことで見事告白を成功させた人も多くいるからですね。

 

結局のところ、諦めなかった人が好きな女性と付き合えているわけじゃないですか。

ですから、1度や2度、告白して振られたからと言って、諦める必要はないし、むしろこれからのあなたの動き次第でいくらでも逆転することはできるのです。

 

単純な話です、あなたを振ったことを後悔させてやる男になってやりましょう。

ということで、今回は告白して振られた後がチャンスで振られた後に逆転で付き合う方法をお話していきますので、じっくり読んでみてください。

 

告白して振られた原因から、今後のアプローチ法について考えよう!

 

恋愛だけでなく、日常生活や仕事においても失敗から学ぶことは大切で、それがなければ同じ失敗を何度も繰り返してしまいます。

失敗をないがしろにせず、きちんと受け止めて改善策を考える。

 

それが実行できてこそ、自分自身の成長に繋がりますし、恋愛においても同様に成功へと繋げることができるわけですね。

よって、まずは「どうしてOKをもらえなかったのか?」をよく考え、改善策を見出していきましょう。

 

「告白した際の雰囲気はどうだったか?」、「告白までの関係づくりはできていたか?」

彼女の忙しいタイミングであったり、異性の影がある段階であなたの気持ちを一方的にぶつけてはいなかったか?

 

このように、告白するまでの経過や状況を思い出して改めるべき点について考えてみましょう。

関係づくりが不十分であったのであれば、もっともっと仲良くなるべきですよね。

 

一方で、彼女に男性の影がある場合には、ひとまずその状況が落ち着くまで待ち、タイミングを見計らってから再接近する方が良いでしょう。

このように、告白をして振られてしまった原因をよく考え、自分のやるべきことをしっかりと見出してみてください。

 

 

はっきり言いますが、まだまだこれからですよ。

実際、冒頭でもお話した通り、告白して振られたとしても、女性の心を動かすポイントを押さえてアプローチをすれば、逆転でその女性を付き合うことは可能なんですよね。

 

たった1つのポイントで女性の反応が変わるので、これを知らないがゆえに好きな女性を落とせないのは本当にもったいないと言えるでしょう。

ですので、好きな女性がいるけど振られてしまったという男性はぜひこのポイントを押さえておくべきでしょう

 

実際に、「2週間で振り向いてくれなかった女性と付き合うことができた事例」も公開していますので、もしあなたに好きな女性がいるのであれば、下記をクリックして確認してみてください。

 

【※最短2週間】振り向いてくれない女性の感情に火をつけて意のままに付き合う方法

自分をしっかりと磨き、再アプローチのタイミングを図ろう!

 

告白が上手くいかなかったのは、タイミングや状況のせいというのもあるでしょうが、それが根本的な原因でないことがほとんどです。

というのも、一番はあなた自身の魅力が足りず、彼女の心を揺さぶれなかったからなんですよね。

 

この現実から目を背けてはなりません。

だって、普通に考えてみて欲しいのですが、あなたが魅力的な男であり、関係も構築できていれば、告白してもオッケーをもらえたわけですから。

 

このことから、やはり、彼女に振り向いてもらうためには、あなた自身に彼女を振り向かせられるだけの魅力が備わっていることがキモとなります。

なので、再アプローチを開始する前の準備として、まずはしっかりと自分磨きに励みましょう。

 

もちろん、自分を磨く要素は多い方が断然良いです。

外見磨きを始めとして、どうすれば彼女に関心を持ってもらえるか?恋愛対象として意識してもらうためにはどこを磨けば良いか?を考えてしっかりと準備に励みましょう。

 

例えば、仕事を誰よりも一生懸命頑張る、女性と積極的に関わるようにしてコミュ力を磨く、ポジティブ思考・発言を意識するというものが代表的ですよね。

また、他の人に気を配ってあなたの評価をあげて、口コミで彼女の耳に入るようにするのもいいでしょう。

 

このように、アプローチをする前にまず自分を見つめ直して、自分を磨く。

その上で、彼女が忙しくなかったり、交際相手がいないタイミングを狙って、再アプローチを開始してみてください。

 

【必見!間違ったアプローチとは?】

彼女の警戒心を解いて、あなたに興味を持ってもらえる環境を整えよう!

 

女性の立場では、過去に告白された男性で、断ってしまった場合には、相手に対して少なからず罪悪感を抱えているもの。

その上、お互いに気まずさもあってギクシャクしてしまいがちになりますが、その雰囲気をあなたから打ち消してあげましょう。

 

こちらから気さくに話しかけ、もう気にしていないということを彼女に行動で示すわけですね。

ここで女々しい態度や冷たい態度をとったり、ぎこちない態度を取るのは器の狭さを示すことになりますので、絶対にNG。

 

何も気にしていない、軽く爽やかな印象を与えることで、彼女もホッとして、安心してあなたと接してくれるようになるはずですよ。

このように、まずは彼女と気軽に接することができる仲になること。

 

何度もいうように、告白もそれまでの関係性が一番大事ですからね。

徐々にこれまでの成果を出して、彼女にこちらを意識してもらえるようさり気なく再アピールを開始しましょう。

タイミングを見て気持ちを伝えよう!

 

好きな女性に一度告白したことで、彼女の中には以前と比べると無意識にもあなたを意識するようになっているはずです。

先ほどお話したように、あなたの変化や成長、魅力が見えてくると、なおさらあなたのことが気になるという気持ちが強くなるでしょう。

 

このような気持ちが十分に高まり、彼女からのあなたに対して脈ありサインがみられるようになったところで、一途な気持ちを伝えてみてください。

やはり、一途に思われていることを嫌に思う女性は少ないもの。

 

自分を磨いて魅力的になったあなたに興味を持たせることができれば、やはり彼女の気持ちが変わっている可能性が高いでしょう。

いずれにしても、彼女の気持ちを脈なしから脈ありに変えるために重要なのは、「いかに彼女の興味を引けるか」なんですよね。

 

興味さえ引くことができれば、LINEの返信も好感触になり、ご飯やデートに誘ってもOKがもらえる、相手からLINEだってきます。

もちろん、そのようにして仲を深めていけば、スムーズに恋人関係になることもできるはずです。

 

ですから、まず、興味を引くことに集中していきましょう。

実際に、下記では好きな女性に他に好きな男性がおり、「友達としか見れない」と言われていたのですが、そこから振り向かせて付き合うことができた事例をご紹介しています。

 

 

この事例のように、他に好きな人がいても、友達としか見れないと言われても、振り向かせて付き合うことは十分可能なんですよね。

他にも、「2週間で振り向いてくれなかった女性と付き合うことができた方法」を解説した特別講義を無料プレゼントしていますので、下記より受け取って学んでみてください。

 

【脈なしから逆転で好きな女性と付き合う方法】特別講義を無料で受け取る

 

 

もうね、実は単純な話で、惚れ直させてやればいいだけなんですよね。

今、好きになった女性をどうしても諦められない、本当に好きになった、というのであれば諦めずに前を向いて、惚れ直させてやりましょう。

まとめ

 

女性に振られた後に逆転して付き合う方法は以下の通り。

 

  • 振られた原因から、今後のアプローチ法について考える
  • 自分をしっかりと磨き、再アプローチのタイミングを図る
  • 彼女の警戒心を解いて、こちらを見てもらえる環境を整える
  • タイミングを見て気持ちを伝える

 

振られたら終わりではありません。

むしろ、これからがスタートでまだ振り向かせることができる可能性は十分にありますから、諦める必要なんてありません。

 

ただし、一度告白して振られたということは、魅力不足だったということを認識して、しっかり自分を磨いてから再アプローチするようにしましょう。

 

 

↓ 好きな女性を惚れさせる
最強の武器はこちらをクリック!