「2回デートをしていい感じかなと思ったら、3回目のデートを断られてしまった。3回目のデートを断られたらもう脈なしなのかな。」

初めてのデート、2回目のデートを無事に終えることができたのに、3回目のデートはのらりくらりとかわされる……。

 

2回もデートをしただけに、なぜ断られているのか分からなくて困る男性は少なくありません。

そこで今回は、3回目のデートを断る女性の心理は脈なしなのかどうか、徹底解剖していきます。

 

また、仮に脈なしだとしても、決して諦める必要はありません。

というのも、女性の気持ちは変わるものですし、2回デートをしてくれたということは嫌悪感までは抱かれていないと思われます。

 

ですので、脈なしでもアプローチ方法を変えて、彼女に興味を持たせるように行動していけば、振り向かせることはできるんですよね。

その逆転で振り向かせる方法にも触れていきますので、じっくり読んでみてください。

 

3回目のデートを断られた!3回目のデートを断る女性の心理とは?

 

1回目、2回目とデートを重ねてきたのに、なぜここにきて女性はあなたからの誘いを断るのか?。

それでは、女性がどのような理由で満足できずに、3回目のデートの誘いを断るのか、具体的な例を見ていきましょう。

好きになれそうにない

あなたに対して興味を抱いてはいたものの、デートを2回重ねても、好きになれなかったということが考えられます。

女性なりに、あなたのアタックに応えようとしたものの、好きになれないと判断した結果ですね。

 

デートは断られたものの、女性との関係が悪化せずにこれまで通りの関係が続いているのであれば、女性はあなたと今のままの関係でいたいのかもしれません。

この場合、人としては好きだけど、男として好きになってもらえない可能性の方が高いでしょう。

 

ですから、いかに男として興味を持ってもらえるか、いかに男としてみてもらえるかが何よりも重要になります。

逆に、興味さえ持たせてしまえば、女性の気持ちはあなたに向いていますので、逆転で付き合うことができるんですよね。

 

それこそ、LINEも好感触な返信が返ってくるし、ご飯に誘ってもOKがもらえる、相手からだってLINEがくるようになります。

ですので、まず男として興味を持ってもらうことが何よりも重要と言えるでしょう。

 

 

このように、好きな女性が脈なしだったとしても、あなたの行動次第で落とすことは可能ですので、一切諦める必要はありません。

さらに、女性の興味を持たせることができれば、スムーズに脈なしを脈ありに変えることができるでしょう。

 

では、興味を持たせるためには、一体どうすればいいのか?

この興味を持たせる方法と合わせて「2週間で振り向いてくれなかった女性と付き合うことができた事例」を下記で公開していますので、クリックして確認してみてください。

 

【※最短2週間】振り向いてくれない女性の感情に火をつけて意のままに付き合う方法

趣味が合わないと気づいたから

もしかしたら、女性はデートを通してあなたと趣味が合わないことに気が付いたのかもしれません。

デートの目的や、食事をしたお店など、ちょっとしたことでも回数を重ねると、女性は今後のことを考えます。

 

3回目のデートを断るのは、もし交際をしても趣味が合わなくて苦労するかもしれないと女性が感じてしまったからかも。

趣味が合わないと、ふたりで出かけても「楽しい」と感じる瞬間は少なくなってしまいますよね。

 

楽しめないデートにメリットはありませんので、やはり今後のデートはなしとみなされてしまうでしょう。

他の男性とうまくいきはじめた

何度かデートをしている仲とはいえ、女性とあなたはまだ恋人同士ではありません。

女性はあなたの他にも「いい感じ」の男性がいるかもしれない可能性があることを念頭に置いておきましょう。

 

あなたとのデートも悪くはなかったけど、他の男性のほうが趣味が合う、他の男性のほうがリードしてくれた、など、比べられるポイントは無数にありますからね。

実際、真実をいうと、女性にアプローチをしているのは何もあなただけではないのです。

 

女性はアプローチを受ける側である以上、同時に複数の男性からアプローチを受けていても何ら不思議ではないんですよね。

それを女性は言わないだけであって。

 

ですから、その女性が自分だけしかアプローチをしていないと思うことは危険であり、常に他の男にも劣らない魅力的な男である努力をする必要があるのです。

 

【必見!間違ったアプローチとは?】

3回目のデートを断られたら脈なし?

 

先ほどはデートの誘いを急に断る女性の気持ちをご紹介しました。

3回目のデートを断られた場合、先ほどの理由の通り、脈なしである可能性が極めて高いと言えるでしょう。

 

デートはお互いのことを知り、交際後のイメージを膨らませるいわばお試し期間。

そのお試し期間が途中で打ち切られてしまったのなら、女性のあなたに対する恋心はほぼなしと考えられます。

 

もちろん、単に都合が悪くて断っていることも考えられますので、女性のリアクションを見つつ、何度か誘ってみる必要があります。

「その日は厳しい」という断りだけで、別の日を指定してこない、「忙しいから」と断りの理由を濁す素振りがある場合は望み薄。

 

逆に、断られたとしても、別日を提案してくる場合はご飯やデートOKであり、単にその日程が厳しいだけということでしょう。

ですので、別日を提案してくる場合は、脈ありと考えておいてもいいですね。

 

ただし、先ほどもお話したように、他の男からのアプローチを受けているのが普通ですので、魅力的な男になるよう自分を磨いておきましょう。

好きな女性にデートを断られて脈なしだと分かったら?

 

どう誘っても女性がデートに応じない場合は、いったんお誘いすることはやめましょう。

今しつこく女性を誘っても、女性には「面倒だな」という気持ちを抱かせるだけですからね。

 

脈なしから少しでも逆転に近付けるには、一度引くことが必要。

LINEなどでのやりとりも頻度を減らし、まずは女性の抱いているあなたへのマイナスイメージを払拭することを目指します。

 

女性というのは、ぐいぐい押してきていた男性が急に引くと気になってしまう生き物です。

一度身を引き、改めて女性へのアプローチ法を練り直しましょう。

 

何もアプローチをするだけが女性を落とす方法であるわけではなく、アプローチ云々以前に、女性に興味を持ってもらうことが何よりも重要になります。

先ほどもお話した通り、興味さえ持ってもらえれば、女性の気持ちはあなたに向くわけですからね。

 

実際に、こちらをご覧ください。

こちらは、付き合う前の女性に完全に既読スルーをされた状態から、興味を引きつけて逆転で付き合えた事例になります。(許可はいただいております。)

 

 

どうでしょうか?

ご飯の約束もドタキャンされ、LINEも返って来なくなった状態から付き合うことができているわけです。

 

このように、逆転のための行動をしていけば、既読無視をされていたとしても、逆転で付き合うことはできるんですよね。

この事例はもちろん、「脈なしから逆転で付き合う方法」を特別講義としてプレゼントしていますので、下記より無料で受け取って学び、好きな女性を振り向かせてやってください。

 

【脈なしから逆転で好きな女性と付き合う方法】特別講義を無料で受け取る

 

 

もうね、実は単純な話で、惚れ直させてやればいいだけなんです。

今、好きになった女性をどうしても諦められない、本当に好きになった、というのであれば諦めずに前を向いて、惚れ直させてしまいましょう。

まとめ

 

これまでのデートが上手くいっていたのに、急に断られてしまうとどうしたらいいのか分からなくて困ってしまう男性は多いです。

都合が合わないという女性の言葉の裏にはどんな気持ちが隠れているかは分かりにくいですが、まずは女性の言葉を信じて、待つことも大切。

 

もし別日を提案してくれるようであれば、まだまだ脈ありの可能性がありますのでOK。

逆に、別日提案もなく、どうしても応じてくれない場合は、脈なしを覚悟して、逆転のための手を考えていきましょう。

 

 

↓ 好きな女性を惚れさせる
最強の武器はこちらをクリック!