好きな女性とLINEやメールをしている時、急に絵文字がなくなったらどうしても不安になってしまいますよね。

今までは絵文字とかたくさんきていたのに急にこなくなってしまうと、脈なしなのかな、と弱気になってしまうもの。

 

絵文字があることで相手の感情が読み取りやすいのですが、それがなくなってしまうと、どうしても感情が読み取りづらくなってしまいます。

ということで今回は絵文字を急に使わなくなる女性の心理を徹底解剖していきます。

 

絵文字を使わなくなる=脈なしの可能性もありますが、一概に嫌われてしまったというわけでもありませんので、じっくり読んでみてください。

 

急に絵文字を使わなくなる女性の心理とは?脈なしなのか?

 

好きな女性とLINEをしていて、相手が急に絵文字を使わなくなってしまったら、何か悪いことしたか、嫌われてしまったか、とか不安になってしまうもの。

ただ、「絵文字がなくなった」という一部分だけ切り取ってしまっては判断もできません。

 

対面でのコミュニケーション、少し経った後でのLINE、現在の女性の忙しさ、女性の性格などあらゆる面を考慮した上で、脈なしなのかどうかを判断する方がいいでしょう。

慣れ

女性と言えば、顔文字が大好きという印象を持たれている男性は多いですが、意外とさっぱりとしていて顔文字を普段からあまり使わないという女性も多いのです。

したがって、最初は気を使って絵文字を使っていたけれど、そこそこ打ち解ける仲になって来ると、素が出て、徐々に絵文字が減ってくる女性も。

 

その女性とはそこそこ仲が良く、会うと普通に楽しくお喋りが出来るという場合には、絵文字がなくなってしまう原因としてまず慣れによるものが考えられます。

よって気にする必要は全くありませんし、むしろ、素を出してくれることに対して喜ぶべきこと。

 

LINEやメールの絵文字よりも対面でのコミュニケーションや信頼関係の方が重要ですので、その点も踏まえて脈なしかどうか考えてみてください。

怒っている

絵文字がなくなってしまうことで、まずふと頭に浮かぶのが、彼女を怒らせてしまったかな?ということ。

やはり、怒っている時には、その相手に対して、可愛い顔文字を添えて送ろうなんて気持ちにはなりません。

 

こちらに対しての当たりがきつかったり、上げ足を取って来たり、質問に対する応答だけなど、そっけない返事が続く場合には、もしかすると何らかのことで彼女を怒らせてしまったのかもしれません。

心当たりがないか?振り返って良く考えてみるのがベター。

 

 

また、好きな女性を落とす上で絶対に押さえるべきことが1つあり、これさえできればあなたの意のままにその女性を付き合うことが可能になります。

たった1つで女性の反応が変わるので、これを知らないがゆえに好きな女性を落とせないのは本当にもったいないんですよね。

 

ですので、付き合いたい女性、好きな女性がいる男性に非常におすすめいたします。

超強力に女性の感情を動かすことができるため、今、好きな女性に振り向いてもらえていなくても、逆転で付き合うこともできるでしょう。

 

実際に、「2週間で振り向いてくれなかった女性と付き合うことができた事例」も公開していますので、もしあなたに好きな女性がいるのであれば、下記をクリックして確認してみてください。

 

【※最短2週間】振り向いてくれない女性の感情に火をつけて意のままに付き合う方法

絵文字を使うのが面倒くさい

 

元々マメだったり、絵文字やスタンプが大好きという女性もいますが、そうでない女性の場合は、絵文字を考えるのが面倒に思えたり、負担に感じてしまう場合も。

特に、自分のことをどう思われてもいいような相手、いわゆる脈なしの相手に対しては、回数を重ねるにつれて面倒だから絵文字を使わなくなってしまったなんてこともよくあること。

 

普段会っている時もそこまで親しいわけではない、怒っているわけでもないという場合には脈なしだと思われている可能性が高いでしょう。

もちろん、これだけでは判断できませんので、下記の記事で脈なしか脈ありか確かめてみることをおすすめします。

 

参考 :女性が送る脈ありLINEと脈なしLINEの見分け方とは?

期待させないため

あなたからの好意を友人伝いで聞いていたり、感じ取っているけど、彼女にはその気がない場合では、あなたに期待をさせないために絵文字を使わないことも。

案に脈なしであることを伝えているというわけですね。

 

あなたへの接し方がLINEやメール以外でも急によそよそしくなり、距離を取ろうとしてくる場合には、この可能性が高いでしょう。

今は近づいても更に距離を取られてしまう可能性が高いので、彼女の意思に沿って少し距離を置いた方が吉。

 

もちろん、脈なしだったとしても、そこから逆転で惚れさせることはできますので、決して諦める必要はありません。

参考:【脈なしからの逆転<No.2>】女性は本能を利用すれば脈なしから付き合える!?

忙しい

もちろん、忙しさから絵文字を付ける暇もないや、忙しさ故に疲れてしまい、そういった気力が湧かないということも。

そういった場合には、彼女にとってあなたが友人以上であれば、今は忙しくしている旨を伝えて来たり、後日冷たくしたことを謝ってくるでしょう。

 

忙しい時期を過ぎれば、再び以前のように絵文字を送って来てくれるようになるでしょう。

LINEの絵文字で確かに不安かもしれませんが、不安なそぶりなどを見せずにドシっと構えておきましょう。 

 

【必見!間違ったアプローチとは?】

恋の駆け引き

場合によっては、彼女があなたに対して、駆け引きを仕掛けている場合も。

もし、その女性があなたに気がある素振りを見せていたのであれば、その可能性大。

 

あなたに対して好意的だったのに、急にLINEやメールが素っ気なくなったり、未読・既読スルーをされたり、絵文字が少なくなったりするのは、あなたの気を引きたくてわざとしているのかもしれません。

駆け引きの場合は、いつまでもその状態をキープしておくのは恋愛にマイナスにしか働かないため、絵文字を使ってこないのは一時的なもの。

 

1週間や10日も過ぎると以前のようにアプローチして来ることが予想されます。

また、その後のLINEも好感触なものが続きますので、LINEの中身で判断してみてください。 

 

ただ、駆け引きでない場合は、脈なしの可能性が高いでしょう。

とは言っても、付き合えない可能性が0というわけではなく、正しいアプローチをしていけば、脈なしからでも逆転することができます。

 

実際に、LINEがそっけない女性に対する攻略法を実践したことで女性の食いつきをあげて、付き合うことに成功した事例がありますので、下記をご覧ください。

 

 

このように、LINEがそっけない状態でも、正しい方法でアプローチをしていけば相手の食いつきをあげることができるわけですね。

ただ、その方法を知らないだけなのが問題であって、正しい攻略法を知れば、女性を落とすことができるのです。

 

実際に、上記の成功事例や脈なし状態から好きな女性を振り向かせる方法をお話した特別講義をメールマガジンで無料プレゼントしていますので、下記より登録して学んでみてください。

 

【期間限定特別講義を無料プレゼント】男の恋愛バイブル公式メールマガジン

 

 

もうね、実は単純な話で、惚れ直させてやればいいだけなんですよね。

今、好きになった女性をどうしても諦められない、本当に好きになった、というのであれば諦めずに前を向いて、惚れ直させてやりましょう。

 

 

また、好きな女性を落とす上で必要な考え方、恋愛スキル、女性の心理を【好きな女性の落とし方コラム】としてまとめており、こちらも好評ですのでぜひ読んでみてください。

 

第1回コラム:【好きな女性の落とし方(1)】スキルを磨けば女性は落とせる!

まとめ

 

急に絵文字を使わなくなる女性の心理として、考えられるのは以下の6つ!

 

  • 慣れ
  • 怒っている
  • 面倒
  • 期待させないため
  • 忙しい
  • 恋の駆け引き

 

女性は意外と様々な理由で絵文字を使わなくなるので、一概に嫌われてしまったとは限らない。

対面での関係性やLINEの内容、少し時間が経った後でのLINEの返信などで脈なしなのかどうかを判断するのが吉。

 

ただ、絵文字を使わなくなるというのは、もちろん、脈なしの可能性の方が高いのは事実である。

 

 

↓ 好きな女性を惚れさせる
最強の武器はこちらをクリック!