「LINEで今までタメ語だったのに急に敬語になった。なんか壁を感じるんだけど、悪いことしちゃったかな、どうしてなんだろう。」

以前まで仲良くLINEをしていた女性が急にタメ語から敬語で接してくると、やはり驚いてしまうものですよね。

 

敬語はどうしても他人行儀のように感じてしまうもので、タメ語から敬語になってしまうとどうしても、マイナスのように感じてしまうでしょう。

果たして、実際のところ、タメ語から急に敬語に変わる女性の心理とはどのようなものなのでしょうか?

 

ということで今回は、LINEでタメ語から急に敬語に変わる女性心理についてご紹介していきますので、じっくり読んでみてください。

 

また、もし今、気になっている女性が脈なしだとしても、だからと言って、落とせないわけではありません。

今回タメ語から敬語になったように、女性の気持ちはいくらでも変わるもので、脈なしから脈ありも普通にあり得るものですからね。

 

もちろん、脈なしなのであれば同じアプローチをしていても、女性の心を動かすことはできません。

それでも、脈なしから脈ありへ変える逆転のアプローチをすれば、振り向かせることだってできてしまうわけです。

 

ですから、諦めることなく、ネガティブになりすぎることもなく、脈なしなら脈なしで惚れ直させてやりましょう。

もちろん、その前に現状をしっかり理解することから。

 

では、タメ語から敬語に変わる女性の心理をみていきましょう。

 

LINEでタメ語から急に敬語に変わる女性心理!

機嫌を損ねることをしてしまった

その女性といつもタメ語で話す親しい関係であったのであれば、何かあったと考えていいでしょう。

あなたに対して何か怒っていたり、女性が抱えている気持ちに気が付いてほしいという意思からタメ語ではなく敬語を使っていることが考えられます。

 

また、今は近づいて来てほしくない気持ちを察して欲しい表れから敬語を使うことが考えられるでしょう。

敬語だけでなく、返信の「内容」自体も冷たく、そっけないものであれば、彼女の気持ちが落ち着くまで待ってみるといいですね。

 

なお、機嫌を損ねるようなことをしてしまったと自覚があるのであれば、謝ってください。

謝るのは早いに越したことはありませんから。

 

また、もしその女性があなたに好意を持っていたら、むやみに壁を作り続けることはないでしょう。

このことから、今後ずっと敬語で接されて壁を感じるということは脈なしで近づいて欲しくない可能性が高いかもしれませんね。

 

ただ、冒頭でもお話したように好きな女性が脈なしだったとしても、一切諦める必要はありません。

というのも、逆転のポイントさえ押さえておけば、脈なしからでも振り向かせることができるからです。

 

たった1つのポイントで女性の反応が変わるので、好きな女性がいる男性はぜひ頭に入れておくことをおすすめします

では、このたった1つのポイントとは一体何なのか?

 

このポイントと合わせて、「2週間で振り向いてくれなかった女性と付き合うことができた事例」を下記で公開していますので、クリックして確認してみてください。

 

【※最短2週間】振り向いてくれない女性の感情に火をつけて意のままに付き合う方法

警戒心を抱かせてしまった

知り合って間もない仲なのであれば、警戒心からあなたに対して敬語を使うようになったことも考えられます。

もしかすると、彼女はあなたのことを友人だと思っていたのに、恋愛を前提としたアプローチをされてしまったことで、戸惑いを感じてしまったのかもしれません。

 

彼女にはそういった恋愛感情がまだない段階や、あなたが彼女の興味を引けていない段階では警戒されてしまうことは少なくないんですね。

少し距離を置きたいと思われてしまい、距離を取るために敬語を使われている可能性もあるでしょう。

 

警戒されてしまったということは、女性からみて、踏み込みすぎということになります。

ですので、常に女性にどう思われているのかを意識して、脈ありか脈なしか考えつつアプローチをしていくのがおすすめですよ。

あなたに好意があると勘違いされないように

タメ語というと、やはり敬語よりは親近感が湧きやすいもの。

つまり、敬語を使うことで心の距離が縮まりやすく、最初はそのつもりはなかったのに、友人関係から徐々に恋愛感情が芽生え始めることも少なくありません。

 

ですが、敬語をに変えたということは、その関係になるのを避けたいということでもありますよね。

つまり、そのような恋愛関係にはまだなりたくないという意思表示であったり、あなたに好意があると勘違いされたくない、という気持ちがあって敬語を使っているのかもしれません。

 

この場合、あなたに勘違いをさせないためにも壁を作って、「恋人関係にはなるつもりがないよ」ということを表している可能性が高いでしょう。

年下女性であれば、態度を改めただけという場合も

もしその女性が年下なのであれば、普通に敬意を表して敬語を使っただけかもしれません。

言葉遣いに対する指導を受けてしまった、またはあなたへの周りからの評価等を気にして、態度を改めて敬語にしているということも考えられます。

 

この敬語が今後もずっと続くようであれば、プライベートな関係というよりは上司部下、先輩後輩の関係を求めている可能性が高いでしょう。

一方で、敬語も混じりつつ、タメ語を使う時は使うなどその使い方にメリハリを持って、相手も距離を縮めて来る場合は、脈ありかもしれませんね。

 

このように、一概にタメ語か敬語かだけで判断するのではなく、背景だったり、返信の内容などにも注目をしてみるといいでしょう。

タメ語が敬語に変わるのは脈なし?振り向かせることはできる?

 

敬語からタメ語になるのであれば、心の距離が縮まってきたのかな?と思うところですよね。

しかし、その逆で、タメ口から敬語に変わった場合、どこか冷たく聞こえたりして、距離を感じてしまうものです。

 

実際に、先ほど挙げた理由もどちらかと言えば、マイナスの理由が多かったのも事実ですよね。

急に敬語に変わっただけでなく、目を逸らされたり、避けられる、態度も冷たくなった場合は危険信号。

 

もしかすると、無意識のうちに彼女を傷付けたり、気に障ることをしていたのかもしれません。

また、まだ彼女の気持ちがあなたに向いていないにも関わらず、過剰にアプローチをしてしまったことで、距離を取られている可能性はあるでしょう。

 

このようなケースでは、残念ですが、やはり脈なしの線が強いです。

ただ、彼女の変化が敬語に変わっただけで、普通に冗談を言い合えたり、2人きりの時には敬語も崩れてくるといった場合は脈なしと言い切れません。

 

周囲の目を気にして、あなたへの配慮で敬語を使ってくれていることもありますので、一概にタメ語から敬語になったからといって脈なしとは限らないんですよね。

どちらにせよ彼女の心理を見極めるためには、もう少し時間と観察が必要になります。

 

彼女に好意があり、今後の関係も考えているのであれば、慎重に見極めて行動していく必要があるでしょう。

もちろん、冒頭でもお話した通り、今、脈なしの状態だったとしても、女性の気持ちは変わりますし、問題なく振り向かせることも可能です。

 

そのためにも、焦らず、まずはあなた自身に悪い部分はなかったか?を考えましょう。

その部分が明らかなのであれば、やはりすぐに謝罪をすべき。

 

一方で、心当たりがない場合には、無理にその理由を聞き出すことは、イメージダウンに繋がることもあるため、あまりお勧めしません。

彼女が今は距離を取りたいと思っている様な素振りを見せるのであれば、とりあえず彼女の気持ちが落ち着くまではそっとしておいてあげるのが無難でしょう。

 

ですが、あなたから避けることはせず、以前と変わらず、普通に接してあげてみてください。

そうすれば、彼女の怒りであったり、警戒心も時間と共に薄れていくはずですよ。

 

実際、こういう場面でいかに動揺せずに普通に接することができるかが、脈なしからの逆転に大きなカギを握っています。

というのも、以前と変わらず普通に接するというのは、自信や余裕がないとできないことだからですね。

 

ですから、今までと同じように、普通に接する、軽く爽やかに接することができれば、器の大きい男だと感じてもらうことができますよ。

 

また、今までのアプローチで今回のような敬語に変わってしまったわけですから、アプローチ方法を変えていかなければならないのも事実です。

例えば、押すアプローチで警戒されてしまったのであれば、引いてみるなど、まず、女性の興味を引きつけることが何よりも重要になります。

 

というのも、単純で、結局、恋愛はいかに相手の興味を引きつけることができるか、が勝負だからですね。

興味さえ持たせてしまえば、あなたのことが気になっているわけですから、連絡も好感触なものが返ってくるし、ご飯に誘っても二つ返事でOKがくるわけです。

 

ですから、まずはアプローチしてどうこうよりも興味を持たせることを意識してみることから始めましょう。

実際に、こちらをご覧ください。

 

こちらは、好きな女性に完全に既読スルーをされた脈なし状態から、逆転で付き合うことができた事例のLINE画面になります。(許可はいただいております。)

 

 

どうでしょうか?

ご飯の約束もドタキャンされ、LINEも返って来なくなった状態から付き合うことに成功し、「ねえ、今から泊まりに言ってもいい?笑」とまで言われるようになっています。

 

このように正しい方法で女性の興味を引きつけることができれば、既読無視からでも逆転で付き合うことはできるんですよね。

この事例はもちろん、「脈なしから逆転で付き合う方法」を特別講義としてプレゼントしていますので、下記より無料で受け取って学び、好きな女性を振り向かせてやってください。

 

【脈なしから逆転で好きな女性と付き合う方法】特別講義を無料で受け取る

 

 

もうね、実は単純な話で、惚れ直させてやればいいだけなんです。

今、好きになった女性をどうしても諦められない、本当に好きになった、というのであれば諦めずに前を向いて、惚れ直させてしまいましょう。

まとめ

 

タメ語から敬語に変わる女性心理は以下の通りで、どちらかと言えば、やはり脈なしの可能性の方が高いでしょう。

 

  • 機嫌を損ねてしまった
  • 警戒心を抱かせてしまった
  • 勘違いされない様に
  • 緊張から
  • 態度を改めただけ

 

何らかの心当たりがあり、彼女に不快な思いをさせてしまった場合には、まずは謝罪をしましょう。

心当たりがないのであれば、彼女との距離を縮めるにはまだ時期が早過ぎた可能性があり、警戒されているのかもしれません。

 

彼女のペースに合わせて無理なく接して、また良いチャンスが巡ってくる時を待ちましょう。

今は壁を感じたり、脈なしかもしれませんが、今後のあなたの行動次第でその女性を振り向かせることは可能ですよ。

 

 

↓ 好きな女性を惚れさせる
最強の武器はこちらをクリック!