好きな女性、付き合いたいと思っている女性からLINEが返ってこない、既読スルーされてしまうと、「脈なしなんじゃないか」と不安になってしまいますよね。

ただ、重要なことは好きな女性が既読スルー(既読無視)されるからと言って、脈なしとは限らないということ。

 

実際、好きな男性が相手でも既読スルーする女性は多くいますし、付き合っている相手であっても既読無視する女性はいます。

では、そういったLINEの既読を無視してしまう女性はどんな心理なのでしょうか、また既読スルーされてしまった場合の対処法も徹底解説していきます。

 

「既読スルー=脈なし」ではない!既読無視する女性の心理とは?

 

冒頭でもお話したように、好きな女性にLINEが既読スルーされたからと言って、それが「脈なし」というわけではありません。

もちろん、脈なしだから既読スルーしている場合もありますが、好きな相手でも既読をつけただけで放置してしまう女性というのは少なくありません。

 

そのため、LINEで既読スルーをしてしまう女性の心理をピックアップしていきますので、LINEの内容と照らし合わせつつ、女性の気持ちを考えてみてください。

忙しくて返信が遅れているだけ

仕事を頑張っている社会人の女性や社交的で予定が詰まっている女性、アルバイトや学校の実習などが忙しい女性などは、単純に忙しくて返信が遅れているだけ、ということも考えられます。

この場合は、こちらに興味がないからではなく、落ち着いた時に返信をしようと思っているだけですので、脈なしとは限りません。

 

LINEの内容は好感触で、返信が1日、2日遅れでもちゃんと返ってくるという場合は、このケースである可能性が大。

忙しい女性に対して、返信を求めてしまうと相手の気持ちが冷めてしまいますので、そういう部分も含めて受け入れてあげましょう。

既読スルーしてしまう性格だから

LINEの内容だけ確認して、後で返信しようと考えている女性は少なくありません。

つまり、そういう性格だということ。

 

既読スルーして後で返そうと思っている、それも含めてその人の「人間性」ですから、好きな女性なのであれば、返信を強要するのではなく、受け入れてあげましょう。

女性は既読をつけておいて、後で返信するという女性が最近増えてきていますので、珍しいことではありません。

 

なお、忙しく返信できていない、既読スルーして後で返信する性格と判断する場合は、返ってくるLINEの内容を加味してみてください。

彼氏がいて彼氏に悪いと思っているから

既読スルーをする女性の中には、すでに恋人がいて、その恋人に対して罪悪感を感じるからLINEを返信しないという場合もあります。

ただし、この場合は、その彼氏よりも下に見られているということでもあります。

 

もし魅力的な男性からLINEがきた場合、たとえ彼氏がいたとしても、LINEを返す女性は少なくありませんから、脈なしかもしれません。

もちろん、その彼氏と別れたらチャンスはありますので、数ヶ月後にまたLINEを送るなどしてみてください。

 

ただ、現状ではその彼氏に負けているということでもありますので、それを自覚して自分の男としての魅力をあげる努力をしてみましょう。

めんどくさい、つまらないと思っている

あなたとのLINEをめんどくさい、つまらないと思っている場合は、脈なしの可能性が高いでしょう。

判断するポイントはやはり、LINEの中身で、こちらの返信に対して、そっけない返信が返ってくる場合は脈なしの可能性大。

 

脈なしの状態では、どれだけアプローチしても彼女の心は揺れ動きませんので、一旦距離をおいて、その女性を振り向かせるための努力をしましょう。

具体的には、何かに没頭して自信をつける、髪型や服装など外見を変える、多くの女性と接してコミュニケーション能力を高めるといったことですね。

 

今は脈なしだったとしても、そこから逆転して付き合うことは可能ですので、決して諦めないでください。

 

好きな女性を落とす上で絶対になくてはならないことが1つあり、これさえできれば意のままに付き合うことが可能。

どうしても落としたい女性がいる男性は、下記で詳しくお話していますので、クリックして読んでみてください。

 

【最短2週間】振り向いてくれない女性の感情に火をつけて意のままに付き合う方法

既読スルーをする女性を落とすには?

 

LINEで既読スルーする女性とどうしても付き合いたい、どうしても落としたい、と思ってしまいますよね。

既読スルー、既読無視をする女性を落とすためには、そもそも「既読スルー」ということを気にしないのが重要です。

 

特に、相手の女性からのLINEの感触がいいのに、既読スルーをされてしまう場合。

このケースでは、相手が「LINEでの既読スルーくらい、まあいいでしょ」と思っているわけです。

 

それなのに、こちらがLINEの返信を求めてしまっていては、恋愛でも温度差ができてしまい、付き合うことができるはずが付き合えないことになってしまいます。

はっきりいいますが、たかがLINEです。

 

LINEなんてテキストのコミュニケーションにすぎませんので、100回のLINEよりも1回のご飯の方がはるかに仲良くなれます。

ですので、LINEの既読スルーとか小さなことでごちゃごちゃ悩んでいては、どうしても器が小さく見えてしまうわけです。

 

「たかがLINE」と思うために重要なことは何かに夢中になって、一生懸命頑張ることで、そうすることで、LINEのことなんてさっぱり忘れることができます。

また、一生懸命頑張っている男性は魅力的ですから、女性を「追いかける側」に回すことができるのです。

 

なお、LINEの内容の感触が悪く、既読スルーされて返ってこないという場合は、脈なしの可能性が高いため、一旦距離をおきましょう。

今の段階では「男として魅力を感じていない」ということですので、距離をおき、自分を磨いて、脈なしを脈ありに変えていくことが重要になります。

 

脈なしから脈ありに変えて、逆転で付き合う方法はまた別の記事で詳しくお話していきますので、楽しみにしてください。

いずれにしても、女性は優秀な遺伝子を求めているため、「男として価値ある男になる」ということがキモと言えるでしょう。

まとめ

 

LINEの既読スルー、既読無視をするからと言って、脈なしとは限らない。

LINEの既読スルーをする女性の心理は、「忙しいから」、「そういう性格だから」、「彼氏がいるから」、「つまらないから」というケースが多い。

 

これらの心理はLINEの既読スルーと合わせて、内容からつかむことが重要。

また、たとえ、既読無視をされていたとしても、付き合うことは十分可能であり、諦めないことが重要。

 

LINEはあくまで連絡手段の1つ、テキストメッセージであり、たかがLINEなのである。

 

 

↓ 狙った好きな女性を惚れさせる究極のバイブルはこちらをクリック!