「好きな女性とLINEでやりとりをしていたのに、相手からの返信はスタンプだけで、LINEを続けようか迷ってしまう。」

確かに、スタンプしか返って来ない場合は、「もうやりとりしたくないのかな」と不安になってしまいますよね。

 

それに、スタンプのLINEに返信してやりとりを続けるか、このまま一旦終わらせてしまうかも悩みどころ。

そのため、今回はLINEの返信がスタンプだけの女性の心理は脈なしなのか、急にスタンプだけになるのはどうしてなのか、を徹底解剖していきます。

 

ただ、今回の内容から脈なしだったとしても、そこからいくらでも逆転できますので、決して諦める必要はありませんよ。

 

LINEの返信がスタンプだけの女性は脈なしか?

 

「LINEの返信がスタンプだけで、どうも返信しづらい。」

スタンプだけ送る女性は果たして脈なしなのでしょうか。

 

結論からいうと、LINEの返信がスタンプだけの場合は脈なしの可能性が高いと言えるでしょう。

というのも、女性からしても相手が好きな男性であれば、LINEのやりとりを続けたいと思うもので、自分からわざわざLINEを終わらせるようなことをしないからですね。

 

逆にスタンプだけしか送らないということは、「やりとりを早く終わらせたい」という女性心理の現れと考える方が吉。

ただ、もちろん、スタンプだけの返信で脈なしと言い切ることはできません。

 

前後の会話の内容、直接会っている時の関係性、返信の速度、LINEの中身で総合的に判断する必要があります。

実際、ご飯の予定を決めて、「◯時でよろしく!」と伝えた際に、スタンプだけの返信がくるケースでは全く脈なしではありません。

 

この時に脈なしかどうかを大きく判断する方法は、実をいうと非常にシンプル。

1週間、できれば2週間こちらから何もLINEを送らずに待ってみてください。

 

もし女性があなたのことを少しでも気にしていれば、相手もせっかくのLINEする関係を崩したくないでしょうから、相手からLINEを送ってくるでしょう。

逆に、あなたのことを何とも思っていない場合は、相手の女性からLINEを送ってくることはありません。

 

もしこの方法で相手からLINEがきたのであれば、普通にLINEでやりとりをして、ご飯に誘ってアプローチをしていけば問題ありません。

逆に、相手からLINEが来なかった場合は、脈なしの可能性が高いため、このままアプローチするのはNG。

 

好きでもない人からLINEがたくさん来たり、しつこくアプローチをされると迷惑ですよね。

それと同じで、脈なしの女性にアプローチをしても迷惑がられて嫌われてしまうだけなのです。

 

ですから、この場合は、一旦時間を置いて、脈なしから脈ありへ逆転できるよう準備をしていきましょう。

なお、好きな女性を落とす上で絶対に押さえるべきポイントが1つあり、これさえできれば脈なしでも脈ありに変えて付き合うことができます。

 

たった1つで女性の反応が変わるので、これを知らないがゆえに好きな女性を落とせないのは本当にもったいないんですよね。

ですので、好きな女性がいるけど脈なしかもしれないという男性に非常におすすめいたします。

 

実際に、このポイントと合わせて「2週間で振り向いてくれなかった女性と付き合うことができた事例」も公開していますので、下記をクリックして確認してみてください。

 

【※最短2週間】振り向いてくれない女性の感情に火をつけて意のままに付き合う方法

LINEが急にスタンプだけになる女性の心理とは?

 

好きな女性とやりとりをしていて、いい感じだと思ったら、急にスタンプだけの返信になってしまい、そっけなくなるのはなぜなのでしょうか?

急にそっけなくなる女性の心理として代表的なのは下記の通り。

 

  • 会話を終わらせたいが既読スルーしづらいから
  • 特に文章で返信しなくてもいい内容だから
  • 返信しにくい内容で困っているから

 

会話を終わらせたいが既読スルーしづらいから

スタンプだけで返信をしてくる女性の心理の中でも最も代表的なのがこちらでしょう。

会話を終わらせたいんだけど、既読スルーはしづらいからスタンプで会話を終わらせるために使っているというケースですね。

 

このケースは、会話を終わらせたいと思われてしまっているので、脈なしと考えておいた方がいいでしょう。

特に、同じ学校や同じ職場の場合、既読スルーをしてしまうと直接会った時に気まずくなってしまうかもしれませんよね。

 

それを防ぐ意味でもスタンプを使っているのです。

スタンプの返信だけでなく、終始LINEがそっけなかったり、相手の女性から話題を膨らませようとしてこないのであれば、やはり脈なしと考えておいた方がいいでしょう。

 

参考:LINEやメールがそっけないのに会うと優しい女性の心理とは?脈あり?脈なし?

特に文章で返信しなくてもいい内容だから

スタンプだけで返信をする心理の1つとして、別に文章で返信する必要がないことも考えられます

具体的に言えば、「おやすみ」や予定や待ち合わせ場所の確認などのやりとりではスタンプでの返信は珍しくありません。

 

この場合は、脈なしとは言い切れませんので、それまでのやり取りや直接会った時の印象で脈ありか脈なしか感じ取ってみてください。

また、脈の見分け方として、先ほどもお話したように、しばらく時間をおいてみるのがおすすめです。

 

もし脈ありであれば、あなたのことが気になっているわけだから、相手からだって連絡がくるはず。

逆に、2、3週間待ってみて、相手の女性から連絡がこないのであれば、脈なしと考えていいかもしれませんね。

返信しにくい内容で困っているから

また、その他の心理として、返信しづらい内容で困っているからスタンプだけで返信しているということも考えられます。

女性のプライベートに切り込んだ内容だったり、あまり答えたくないことを聞かれた場合、スタンプで返す女性は少なくありません。

 

この場合も、やはり女性側に壁を感じますので、脈なしと考えておいた方がいいでしょう。

会話の途中にスタンプだけで返信されてしまうということは、「会話をしたくない」と思われている可能性が高いわけですからね。

 

そのため、このケースでも深追いは厳禁。

それまでのやりとりを通じて、脈なしと感じるのであれば、一度アプローチを控えて脈なしからの逆転の戦略を練っていきましょう。

 

参考:女性が送る脈ありLINEと脈なしLINEの見分け方とは?

LINEをスタンプだけで返される場合の対処法とは?

 

スタンプだけでの返信が来た場合の正しい対処法は、先ほどもお話したように、「まず、待ってみること。」

1週間や2週間経って、返信も元どおり好感触になり、相手からの連絡がくるのであれば、問題ありません。

 

逆に、ずっと冷たい場合は脈なしでこれ以上のアプローチは厳禁。

急にスタンプだけでそっけなくない態度になる女性の心理は、結局、「あなたと付き合いたくないから、このままやりとりをして勘違いさせたくない」からなんですよね。

 

わざとそっけなくすることで、あなたに脈なしであることに気づいて欲しい、というのが女性の心理なのです。

ですから、ここでさらにアプローチをしても逆効果になってしまうのは言うまでもないでしょう。

 

また、何の前触れもなく急にそっけなくなるというのは、あなたのLINEがマイナスの印象を与えたのかもしれません。

もしくは、元から脈なしだったのかもしれませんし、共通の知人から悪い噂を聞いた可能性も。

 

いずれにしても、そっけない状態が続くということは脈なしと考えた方が後々のチャンスに繋がるでしょう。

 

もちろん、そっけないからといって、完全に諦める必要はありません。

というのも、そのそっけない状況を利用して、逆転で振り向かせて付き合うことも可能だからですね。

 

実際に、LINEはできるけどそっけない、スタンプだけの返信になってしまうというケースも多々ありました。

それでも、そっけない女性に対する攻略法をお伝えすることによって女性の食いつきをあげて、付き合うことに成功した事例があります。

 

LINEのスクリーンショットも取ってきていただいたので、下記をご覧ください。

 

 

このように、LINEがそっけない状態でも、正しい方法でアプローチをしていけば相手から電話したいと言われるほどに食いつきをあげることができるわけですね。

ただ、その方法を知らないだけなのが問題であって、正しい攻略法を知れば、女性を落とすことができるのです。

 

特に、今、脈なし状態なのであれば、なおさら脈ありへ変えるアプローチをした方がいいでしょう。

この事例はもちろん、「脈なしから逆転で付き合う方法」を特別講義としてプレゼントしていますので、下記より無料で受け取って学んでみてください。

 

【脈なしから逆転で好きな女性と付き合う方法】特別講義を無料で受け取る

 

 

もうね、実は単純な話で、惚れ直させてやればいいだけなんですよね。

今、好きになった女性をどうしても諦められない、本当に好きになった、というのであれば諦めずに前を向いて、惚れ直させてやりましょう。

 

 

ここでさらにその女性を追いかけてしまうと、さらにしつこい印象を与えてしまいます。

それだけでなくあなたが女性を追いかけるという構図になり、どうしてもあなたの価値が下がってしまうことに繋がるでしょう。

 

もし、あなたがその女性を落としたいのであれば、LINEがそっけなくなったくらいで不安になっていてはダメなのです。

逆にこちらからそっけなくする、既読スルーをするくらいでなければなりません。

 

このことは、「【既読スルー・未読無視】スルーされるのではなくする側に回れ!」でも詳しくお話していますので、じっくり読んでみてください。

結局、女性は価値の高い男を好きになるのであり、それを活かすことで脈なしからの逆転も可能になるのです。

脈なしならLINEを無理に続けようとしない!まず興味を引くことから!

 

このように、LINEでやりとりをしていく中で、女性からスタンプだけで終わらされてしまうと、どうしても脈なしの可能性が高いでしょう。

特に、2、3週間待ちに徹してみて、それでも相手から連絡がこないのであれば、脈なしの可能性が大。

 

この時に、失敗してしまう男性ほどLINEを無理に続けようとしたり、焦って何度もLINEを送ってしまいます。

しかし、それでは脈なしを脈ありに変えることは難しいでしょう。

 

なぜなら、LINEはあくまで連絡の手段であり、あなた自身の評価をプラスに変えてくれるものではないからですね。

ですから、もし脈なしを脈ありに変えたいのであれば、まず興味を引くことから始めましょう。

 

なぜなら、人は好きになる前に興味を持つのであり、興味を持たれないことには何も始まらないからですね。

じゃあ、どうすれば興味を持たせることができるのか?

 

それはLINEでの直接アプローチではなく、間接アプローチが非常に効果的。

どういうことかというと、同じ職場であれば誰よしも仕事を一生懸命頑張って結果を出して、その女性を見返すのです。

 

また、プライベートを充実させたり、ポジティブな言葉を心がけたり、周りに気を配るなどしてみてもいいでしょう。

実際、女性は口コミを信じやすく、あなたの周りからの評価を上げて、それが伝わることで女性の気持ちが変わる可能性が高いんですね。

 

このように、一度脈なしだとわかった場合は、ちょっとだけ時間をおいて間接アプローチをしていくといいでしょう。

結局のところ、恋愛は子孫繁栄であり、女性は魅力的な男性を求めるわけですよ。

 

ですから、むやみにアプローチをするよりも「いいかも」と思ってもらえる男になる方がはるかに落とせる可能性が上がるんですよね。

実際に、この本能を利用した間接的なアプローチ方法は下記の記事でもお話していますので、じっくり読んでみてください。

 

参考:【好きな女性の落とし方(2)】本能を利用すれば女性を惚れさせることができる!

まとめ

 

LINEの返信がスタンプだけの場合は、あなたとLINEを続けたくないといことでもあり、脈なしの可能性が高い。

この場合の脈なしかどうかの見分け方は、1、2週間こちらからLINEを送らないことであり、待ってみるのが大事。

 

もし相手からLINEが返ってきた場合は脈ありの可能性もありますから。

また、やりとりを続けていて急にそっけなくなる、急にスタンプを送る心理は下記の通り。

 

  • 会話を終わらせたいが既読スルーしづらいから
  • 特に文章で返信しなくてもいい内容だから
  • 返信しにくい内容で困っているから

 

なお、LINEでスタンプだけだったとしても、そこから逆転して付き合うことができるので、決して諦める必要はない。

 

参考:【好きな女性の落とし方(1)】スキルを磨けば女性は落とせる!

 

 

↓ 好きな女性を惚れさせる
最強の武器はこちらをクリック!