「好きな女性とLINEをしているんだけど、いつも自分からで相手から連絡が来ない、もしかして脈なしなのかな。」

確かに、いつも自分からLINEを始めてばかりで、相手からLINEを始めることがないというケースでは、どうしても「自分に付き合ってくれているだけなのかな」と不安になってしまいますよね。

 

そのため、今回はLINEを送るのはいつも自分から、相手からLINEが来ない場合の女性の心理を徹底解剖。

このケースで脈なしなのか、脈ありなのかを図る方法もお話していきますので、じっくり読んでみてください。

 

また、脈なしだったとしても、そこからいくらでも逆転で付き合うことができますので、決して諦めないこと。

せっかく好きになった女性なのだから、脈なしから惚れさせてしまいましょう。

 

LINEを送るのはいつも自分から!相手から来ない場合は脈なしなのか?

 

LINEを始めるのはいつも自分からで、相手からLINEをしてくることはない・・・このケースでは果たして脈なしなのでしょうか?

結論からいうと、LINEの内容や相手の正確にもよるが、脈なしの可能性が高いと言えるでしょう。

 

もちろん、これだけではなかなか判断するのは難しく、女性の性格、LINEの内容、返信の速度、あなたに対する質問はあるのか、から読み取っていく必要があります。

また、LINEを送るのはいつも自分からで不安、という場合は思い切ってLINEをやめてしまうのも1つの手。

 

今までやりとりをしていたはずなのに、急にLINEが来なくなれば、女性だって気になって仕方がないもの。

1、2週間LINEをこちらからするのをやめてみて、相手からLINEがくるようであれば、少なくとも悪い印象は持たれていないでしょう。

 

逆に、LINEをやめても一切相手から来ない場合は、「別にLINEをしなくてもいい」存在であり、さほどあなたに興味があるとは言い難いため、このケースでは脈なしの可能性が大。

そのため、一度こちらからLINEを送るのをやめて、彼女の様子を見てみることをおすすめします。

 

なお、その他の内容や返信の速度などからも脈なしなのかどうかを知りたい方は、女性が送る脈ありLINEと脈なしLINEの見分け方とは?をじっくり読んでみてください。

 

もし、こちらがLINEを送るのをやめて、1週間、2週間と相手からもLINEが来る気配がない場合、どうすればいいのでしょうか?

相手から連絡が来ない脈なしからの逆転方法

 

こちらがLINEをやめても、相手から一切連絡が来ない場合は、脈なしの可能性が大。

普通、好きな男性からのLINEが来なくなったら、不安になって相手の女性から連絡をするはずなのですが、それが来ないということは別に好きではないということ。

 

では、ここからどのように逆転していけばいいのか?

多くの人はここで、さらにLINEを送って仲良くなってから・・・と考えるのですが、それは絶対にNG。

 

なぜなら、恋愛ではLINEのやりとりで仲良くなるわけではなく、直接会っている時に仲良くなり、恋に落ちるからです。

つまり、今、脈なしの対応を女性に取られてしまっているということは、LINEを交換するまでの関係性、これまでの直接会ってきた関係性で脈なしだったということ。

 

そのため、いくらLINEをしたとしても、それはテキストメッセージにしか過ぎず、LINEで惚れさせるなんてことはできないんですね。

脈なしからの逆転では、直接会っている時にあなたの印象を徐々に変えていき、相手に追いかけさせることが何よりも重要。

 

実際に、モテる男性ほどリアルに会っている時を大切にしており、リアルの場で信頼関係を積み重ねているから、LINEもスムーズに返ってくるし、女性をすんなりと落とすことができるのです。

だからこそ、LINEではなく直接会っている時に好意を積み重ねていくことを意識しましょう。

 

なお、脈なしから脈ありに変えて好きな女性と付き合う方法は「【脈なしからの逆転<No.1>】脈なし女性でも脈ありに変えて付き合うことはできる」で詳しくお話していますので、じっくり読んでみてください。

脈なしからの逆転で何よりも重要なことは、一度アプローチを控える冷却期間をおくこと。

 

というのも、脈なしということはあなたに対してマイナスの印象を持たれているということであり、その印象をリセットしなければ、決して振り向かせることはできないからです。

マイナスの印象をリセットし、外見を変える、仕事に一生懸命取り組む、前向きな言葉を意識する、周りの人間関係を大切にするなどすることで、あなたの印象を徐々に変えていくことができます。

 

もし、直接会えない関係性だったとしても、このように努力しておいて、2、3ヶ月後に連絡をして会った時に、あなたの変化した姿に興味を持ってもらい、惚れさせることもできる。

それに他の男性はそもそも自分を高める努力をしないため、あなたが努力をするだけで、それだけで魅力的な男性になれてしまうわけです。

 

詳しくは脈なしからの逆転コラムを見ていただきたいのですが、直接的なアプローチではなく間接的に印象を変えていくことで逆転が可能になるということですね。

 

「まさか付き合うとは思わなかった」、「最初は絶対になしだと思ってた」というカップルの女性がいるのはそういうこと。

諦めない限りいくらでもチャンスはあるのです。

まとめ

 

好きな女性にLINEを送っているが、いつも自分からで相手から来ない場合は、脈なしの可能性が高い。

普通、好きな男性に対しては自分から送るはずなのに、1週間や2週間、こちらからLINEを送らない時に相手からも来ないということは、別にLINEをしようと思われていないということ。

 

ただ、ここからいくらでも逆転は可能で、直接会っている時の印象を変えていくことで脈なしからの逆転ができる。

反応がないのにしつこくアプローチをするのではなく、あなた自身が変わることで興味を持ってもらい、惚れさせるのが一番効果的。

 

 

<ブログランキングの応援をお願いいたします! >


人気ブログランキング

 

 

 

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村