同じ職場の好きな女性に嫌われてしまった、仕事でもちょっときまずいし、付き合いたいなと思っていたからショック。

確かに、一度嫌われてしまったり、脈なしになってしまうともう無理かと思ってしまいますが、実際は全く諦める必要はありません。

 

というのも、嫌われていたとしても、そこから逆転で付き合うことは十分に可能だから。

また、職場が同じということもあり、それをうまく活かすことで、挽回・逆転することができてしまうため、同じ職場というのは非常に有利なのです。

 

そのため今回は、同じ職場の片思いをしている女性に嫌われた時の挽回・逆転方法を徹底解剖していきます。

同じ職場で顔を合わすからこそ効果のある方法をお話していきますので、じっくり読んでみてください。

 

片思いの職場が同じ女性に嫌われた時の挽回・逆転方法!

 

冒頭でもお話した通り、しつこくアプローチをしてしまったり、仕事上のやりとりで片思いをしている同じ職場の女性に嫌われてしまったとしても、全く諦める必要はありません。

嫌われたとしても、そこから逆転で付き合うことは可能なのです。

嫌われたという事実を自覚せよ

嫌われた状態から挽回するために重要なのは、まず嫌われたことことを自覚する、なぜ嫌われてしまったのか、を考えること。

嫌われてしまうと焦ってしまって、さらにしつこく追いかけてしまう人がいますが、それはNGです。

 

「嫌われてしまった」ということは、あなたが何か嫌われるようなことをしてしまったからであり、それをまずは自覚しましょう。

普通に考えてみて欲しいのですが、しつこくアプローチをして嫌われたのであれば、さらにしつこくするともっと嫌われるだけですよね。

 

また、好きな人からは何をされても嬉しいのと同じで、嫌いな人からは何をされても嫌というのが人間の感情。

そのため、嫌われているのであれば、3ヶ月〜半年間程度しばらくは何もしない(冷却期間)というのが最も賢い選択なのです。

 

「え?何もしないのであれば逆転なんてできるわけないじゃん」と思うかもしれませんが、そんなことはありません。

時間が経てば、好きな女性の中でのあなたに対する「嫌い」というマイナスイメージがどんどんなくなっていきますので、何もしないことこそが、後々での挽回につながるのです。

 

確かに好きな女性なので、今すぐなんとかしたい気持ちもわかります。

でも、嫌われてしまっているのだから仕方がない、それに好きな女性を本当に手にしたいのであれば、それくらいは我慢して耐えるべきでしょう。

同じ職場だからこそ、できることをする

 

嫌われている状態からさらに嫌われないようにするために、一旦、時間と距離をおいて3ヶ月〜半年間アプローチを控えるのが最初の戦略。

ただ、その冷却期間に何もしないというのでは、逆転で付き合うことはできません。

 

片思いの女性と同じ職場だからこそ、できることをしていくことが重要。

同じ職場ということは、よくも悪くもあなたの行動が見られる機会があるということ。

 

つまり、これまでの嫌われた印象とは打って変わって、仕事を一生懸命頑張り、周りにも気を配り、前向きな姿勢になることであなたへの印象を徐々に変えていくことができるのです。

嫌いな人からは何をされても嫌ですが、印象が変わって、「あれ?」興味を持ってもらえるようになれば、あなたへの好意も芽生えてきます。

 

女性の好意というのはアプローチをするだけではなく、あなたの普段の姿を変えていくことで、自然と芽生えさせることができ、嫌われている状態だとこれが一番の方法なのです。

ただし、重要なことは、あからさまにアピールをしないこと。

 

あからさまにアピールをしていると逆に下心を察知されて印象を悪化させかねないため、あくまで自然とすることがポイント。

仕事も頑張るし、服装や髪型にも気を遣い、人にも優しく、コミュニケーション能力も身につけ、前向き、ポジティブ、キラキラした姿を見せていけば、女性側も興味を感じざるをえません。

 

もちろん、最初からできるわけありませんが、1つずつ変えていくよう努力してみてください。

最初こそ嫌われているため冷たい対応が続くかもしれませんが、周りの人に働きかけ、周囲の評価から変えていくことで、女性の印象も変わっていきますよ。

 

これは普段の姿が見られている同じ職場だからこそできること。

魅力的な男性になろうと努力して、実際に魅力的になっていく過程を見せていくことで、あなたへの印象も変わっていきます。

あなたへの対応の変化が逆転のタイミング

しばらくアプローチを控えて、普段の姿を変えるよう努力していくと、それを見た彼女の対応もまた変わってきます。

相手の方から話しかけてきたり、挨拶をしてきたり、「昔とは変わりましたね」といった言葉が出てくるようになると、とてもいい傾向です。

 

逆転のタイミングというのは、あなたへの好意が芽生えてきたタイミングであり、あなたへの対応が変わってきた時。

もちろん、対応が変わってきたからといって、いきなりアプローチすると、以前と同じように嫌われてしまいかねません。

 

徐々に徐々に信頼関係と好意を積み重ねていくことを心がけましょう。

挨拶をする、会話をする、恋愛の話をする、LINEをする、ランチに誘う、飲みに誘う、デートに誘う、など段階を踏んでいくことが何より重要。

 

王道のアプローチ方法は下記の記事で詳しくお話していますので、じっくり読んで参考にしてみてください。

参考:気になる女性への王道アプローチ方法!正しい女性の落とし方とは?

 

先ほどもお話をした通り、好きな人には何をされても嬉しいもので、嫌いな人には何をされても嫌なもの。

嫌われてしまった片思いの女性を振り向かせるためには、まず「印象を変える」ということを心がけてみてください。

まとめ

 

同じ職場の片思いの女性に嫌われてしまっても、十分に逆転して付き合うことは可能。

嫌われてしまっていることを自覚し、最初こそアプローチを控えて、徐々に印象を変えていくことが何よりも重要である。

 

仕事を一生懸命頑張る、周りの人に気を配る、ポジティブにキラキラした毎日を送る、コミュニケーション能力を磨く、服装や髪型など外見を変えるといったことで間接的に印象を変えるのが最も確実。

嫌われている女性の対応が変わってきたら、徐々にアプローチをしていくタイミング。

 

 

<ブログランキングの応援をお願いいたします! >


人気ブログランキング

 

 

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村