「毎日LINEが続いていたから脈ありだと思ったら、急にLINEがこなくなった。何か悪いことしちゃったかな。」

 

毎日LINEを返してくる女性がいたら、脈ありかもと思っちゃいますよね。

しかし、期待したのも束の間、「なぜか突然返信がなくなった!」という経験をする男性は少なくありません。

 

怒らせるようなことを言った覚えはないけど、「脈なしかな…」と不安になる方も少なくありません。

実際に、毎日LINEをしていたはずなのに、突然LINEが返ってこなくなったら、脈なしなのでしょうか?

 

今回は、毎日来ていたLINEが来なくなった場合の女性の心理と、急に連絡を絶つ女性は脈ありなのか、脈なしなのか、を判断するポイントをご紹介していきます。

 

また、結論を先に言ってしまいますが、毎日やりとりをしていたというのであれば、嫌われてしまっている可能性は低いでしょう。

ただ、女性の気持ちは移ろいやすいため、もしかしたら冷めてしまった可能性があるのも事実です。

 

とはいえ、もし脈なしだったとしても、時間が経てば女性の気持ちは変わりますし、今後のあなたの行動次第で脈ありに変えることだって可能なんですよね。

ですので、落ち込んでもしょうがありませんので、前を向きましょう。

 

また、まだ脈なしと確定したわけではありませんので、感情的になって追撃などしないよう、少し深呼吸して自分自身を落ち着けてみてください。

では、本題に入っていきますね。

 

毎日来ていたLINEが来なくなったのはどうして?女性が返信をやめる理由!

 

まずは、女性が一体どのような理由で、毎日続いていたLINEのやりとりをやめるのか、いくつかのパターンをご紹介していきます。

これまでのやり取りを見返して、相手の女性がどれに当てはまるのか考えてみてください。

急に忙しくなって返信できていないだけ

相手の女性は普段何をしているのでしょう。

社会人である場合は、急に仕事が忙しくなり、LINEに構っていられないという可能性がありますよね。

 

学生である場合は、試験前だから勉強に専念したいと考えているかもしれません。

続けていたLINEの内容が何でもない世間話であったため、「終わらせても問題はないよね」と女性に判断させた線もあるでしょう。

 

ただし、気になる男性と連絡をとることは、仕事などのモチベーションアップにつながると考える女性は多いもの。

それゆえ、ほかのことを優先させて、あなたへの連絡が全くない場合は脈なしかもしれません。

 

ですので、まずはもうちょっとだけ彼女の方からLINEがこないかどうか待ってみる方がいいでしょう。

 

 

冒頭でもお話したように、毎日LINEを続けていた中で既読無視をされてしまったとしても、一切諦める必要はありません。

というのも、逆転のポイントさえ押さえておけば、挽回して好きな女性と付き合うことは可能だからですね。

 

たった1つのポイントで女性の反応が変わるので、好きな女性のLINEが返って来ない場合はぜひ押させておくことをおすすめします。

では、このたった1つのポイントとは一体何なのか?

 

このポイントと合わせて、「2週間で振り向いてくれなかった女性と付き合うことができた事例」を下記で公開していますので、クリックして確認してみてください。

 

【※最短2週間】振り向いてくれない女性の感情に火をつけて意のままに付き合う方法

面倒くさくなってしまった

「別に理由はないけど、なんとなく面倒になった」という女性もいます。

もともとLINEでのやりとりを好んでしない女性に多いのがこのパターンですね。

 

これまでは返信をくれていても、ふとした瞬間に「もういいよね」という気持ちになってしまうこともあるのです。

冒頭でもお話した通り、女性の気持ちは移ろいやすいものですからね。

 

こういった女性は、LINEのメッセージが全体的に短かったり、返信速度が遅い傾向にありますので、そういった傾向はなかったでしょうか。

あなたのことが嫌いだから無視している、というより、LINE自体が面倒だから無視しているので、脈なしと判断するのは早いのも事実です。

 

ただ、女性だってあなたに好意を抱いていれば、自分からも返信を送るはずですので、やはりこのケースでももうちょっとだけ待ってみるといいでしょう。

LINEが苦手、嫌いでも、好きなら手放したくないはずですから、相手から連絡してきますからね。

 

【必見!間違ったアプローチとは?】

あなたとの恋に見切りをつけた

相手の女性も同じようにあなたからの脈ありサインを受け取り、LINEを楽しんでいた。

だけど、一向に進展しないので諦めてしまうということも少なくありません。

 

せっかくお互いが乗り気になっているのにもったいないですね。

世間話も良いですが、肝心の「二人の距離」を縮めるようなやり取りができなければ、女性の気持ちも冷めてしまいます。

 

女性は男性に比べると気持ちの切り替えが早いので、タイミングを逃すと取り返しのつかないことになりますよ。

ですので、ちょっと待った後に連絡した後は、できるだけ早く誘うことを心がけてみてください。

 

結局、100回のLINEよりも1回のご飯の方がはるかに仲良くなれますからね。

ご飯やデートに誘わなければ何も始まらないということを理解して、勇気を出して誘ってみましょう。(もちろん、脈ありっぽい時に)

LINEが返ってこなくなっても脈なしと決めつけるのは早い!

 

先ほどお話した通り、女性がLINEを返さなくなるのにも様々な理由が存在します。

確かに、毎日LINEをしていたのに、急に返信が途絶えたときは女性の気持ちがあなたから離れた可能性もあるでしょう。

 

しかし、多くの場合、女性の中での優先順位が入れ替わっただけ。

女性の優先順位があなたが戻ることを期待して行動することで、ほぼ脈なしが脈ありに転じる可能性は跳ね上がります。

 

そもそも毎日LINEをしていたわけですからね。

それも好意的なLINEを続けることができていたのであれば、もっと自信を持っていいでしょう。

 

ただし、いきなり焦って追撃LINEを送るのが逆効果ですから、待ちに徹して、自分を磨いておきましょう。

そして、再アプローチして、今度はできるだけ早く誘って、ご飯に行けばいいのです。

 

また、もし脈ありであれば、後日返信が来ますので、不安にならずに仕事や趣味にのめり込んで待っておけばいいんですよね。

既読無視・未読無視で返信がこない場合の対処法!

 

では、途切れてしまったLINEを復活させるにはどうしたらいいのでしょうか。

まずは相手の女性がなぜ無視しているのかを考えてみることから。

 

これまでのメッセージのやり取りを振り返ったり、女性と直接接することで、おのずと見えてくるでしょう。

その理由によって手段は分かれてきますが、共通して第一にすべきことは、「待つ」こと。

 

LINEをまた続けたいからといって、女性が返さざるをえないような内容を送ったり、意味のないスタンプを送ったりすることは避けましょう。

待っている間に女性から返信がくることもありますし、少し時間を空けることで新たな用件を見つけることもできますよ。

 

どの理由であっても、女性が「今は返信したくない」気分であることを知り、耐えることが必要なんですよね。

何度もお話しているように、女性の気持ちは男性よりも移ろいやすいものです。

 

そのため、女性が乗り気になるまで待つことで、余裕の姿勢を貫くことをおすすめいたします。

このように、正しいアプローチをすれば、脈なしから脈ありへと変えることができるため、決して諦める必要はないのです。

 

実際に、こちらをご覧ください。

こちらは、付き合う前の女性に既読スルーをされた状態から、逆転で付き合えた事例になります。(許可はいただいております。)

 

 

どうでしょうか?

ご飯の約束もドタキャンされ、LINEも返って来なくなった状態から付き合うことができているんですよね。

 

このように、既読無視をされていたとしても、逆転で付き合うことはできるのです。

この事例はもちろん、「脈なしから逆転で付き合う方法」を特別講義としてプレゼントしていますので、下記より無料で受け取って学び、好きな女性を振り向かせてやってください。

 

【脈なしから逆転で好きな女性と付き合う方法】特別講義を無料で受け取る

 

 

もうね、実は単純な話で、惚れ直させてやればいいだけなんです。

今、好きになった女性をどうしても諦められない、本当に好きになった、というのであれば諦めずに前を向いて、惚れ直させてしまいましょう。

まとめ

 

LINEが突然途切れてしまうと、つい過剰に反応し、追撃LINEを送ってしまいたくなってしまうものですよね。

しかしそれでは逆効果、脈ありが脈なしに急降下してしまうこともあります。

 

ですから、まずは落ち着いて、待つことが肝心。

あなたに生活リズムや優先順位があるように、彼女にも彼女のペースがあるわけですからね。

 

「待つ」ことができたら、彼女の中でのあなたの優先順位が上がるように行動しましょう。

返信を求めるような内容よりも、新たな話題を提供したり、思い切ってデートに誘うなど、女性の気持ちをぐっと引き寄せるようなメッセージを送れるとベター。

 

既読無視や未読無視は「ほぼ脈ナシ」である可能性を示しますが、やり方によっては「脈あり」への昇格の可能性だってあり得ます。

二人の仲を進展させるチャンスと捉えて、焦らずに行動していきましょう。

 

 

↓ 好きな女性を惚れさせる
最強の武器はこちらをクリック!