「同じ職場のあの子のことが好きなんだけど、俺のことをどう思ってるんだろう・・・。」

恋愛はお互いの気持ちがあってこそ叶うものですから、相手の女性の気持ちが気になるのは当たり前のこと。

 

それに同じ職場での恋愛となると、失敗してしまうと気まずくなってしまいかねないため、できるだけ失敗をせずにアプローチを成功させたいものですよね。

そのため、今回は同じ職場の女性が見せる脈なしの態度、会話、脈なしサインを徹底解剖していきます。

 

脈なしかどうか見極めることが出来れば、変にアプローチして嫌われることもありませんし、脈なしと分かれば、逆転のための対策を練ることだってできますので、じっくり読んでみてください。

 

同じ職場の女性が見せる脈なしの態度・会話・サインとは?

 

同じ職場での恋愛は好きな女性が近くにいる分、脈ありか脈なしか判断しやすかったり、アピールしやすいというメリットがあります。

ただし、脈なしの場合はもちろんしつこくアプローチをしないこと。

 

脈なしの場合には脈なしなりの戦略がありますので、むやみやたらにアプローチをして嫌われる前に一旦引くのがベター。

これからみられる脈なしサインが1つでも当てはまる場合は脈なしと考えた方がいいでしょう。

会話自体が少なく、話すとしても仕事の話だけ

彼女に話し掛けてもすぐに切り上げられてしまったり、話し掛けて来たとしても仕事の話だけという場合には、やはり脈なしの可能性が大。

女性の出産には期限があるため、興味のない相手には出来るだけ時間を割きたくないと言う本能を持っており、そういう相手にはそっけない会話をすることも少なくありません。

 

逆に、好意的な相手に対しては、大抵の場合は自分から話し掛けますし、打ち解けられるようにと男性のプライベートについて質問したり、女性自身のことも知って欲しいと思うもの。

業種によっては、話す暇もない程忙しいということもあるかもしれませんが、休憩時間など、彼女が忙しくないタイミングで話し掛けてもそっけない態度を取られてしまうと脈なしの可能性が高いでしょう。

 

なお、好きな女性を落とす上で絶対になくてはならないことが1つあり、これさえできれば意のままに付き合うことが可能。

どうしても落としたい女性がいる男性は、下記で詳しくお話していますので、クリックして読んでみてください。

 

【最短2週間】振り向いてくれない女性の感情に火をつけて意のままに付き合う方法

以前話した会話の内容をいつも忘れてしまっている

普通に仲良く会話が出来る仲だったとしても、実は脈なしという場合も意外とあります。

例えば、前に話をして盛り上がったような内容でも、次に会った時には忘れてしまっている場合など。

 

好意を持っている相手のことはよく知りたいですし、やはりよく覚えているものです。

たまに度忘れしてしまうということは誰にでもありますが、その頻度が高い場合には、彼女にとってあなたは良くてただの友人止まりで、異性としてはそれほど意識されていないのかもしれません。

 

いい人止まりと言うことは男としてみられていないということですから、男としてみてもらえるように本能的なアプローチを心がけてみてください。

なお、本能的なアプローチは【脈なしからの逆転<No.2>】女性は本能を利用すれば脈なしから付き合える!?で詳しくお話していますので、じっくり読んでみましょう。

会話中体がそっぽを向いており、距離も遠い

 

人の体は正直なもので、好意を持っている相手に対しては、「もっと知りたい!もっと聞きたい!」と体が自然と好きな人の方へ向き、距離も近くなります。

しかも、これは本能で無意識的なものですからなおさら効果的。

 

よって、会話中に体がそっぽを向いていたり、体の距離も遠い場合には、あなたに対してまだそれ程心を許していなかったり、興味を示していないということ。

また、身体を近づけた時に距離を取られてしまったら、パーソナルスペースに入って欲しくないと言うことですから、脈なしと考えた方がいいでしょう。

仕事の相談をした時やメール等の扱いが雑

仕事の相談をしても、教えてはくれるものの、親切さに欠けたり、早く終わらせたいという感情が見え隠れしている場合も脈なしの可能性が高いでしょう。

その他にも、メールでも返しが雑で、社交辞令だけや、いつも短文で終わらせようとして来るような場合もやはり、異性として好意を抱いてもらえているとは言い難いですね。

 

好意を抱いている人には、やはり良い人、親切、気が利く等と思われたいものですから、こういった行動はそれに反するた、め、高頻度の場合にはやはり脈なしと考えた方がベター。

ただし、脈なしからでもいくらでも逆転できますので、「【脈なしからの逆転<No.1>】脈なし女性でも脈ありに変えて付き合うことはできる」をじっくり読んで作戦を練り直してみてください。

まとめ

 

同じ職場の女性にもし脈なしの態度・会話・サインがみられたら、無理なアプローチは控えて一旦戦略を練り直すのが吉。

具体的には、以下のポイントのうち、1つでも当てはまるようであれば脈なしの可能性が大。

 

  • 会話自体が少なく、しても仕事の話だけ
  • 以前話した会話の内容をいつも忘れてしまっている
  • 会話中に体がそっぽを向いており、距離も遠い
  • 仕事の相談をした際やメール等で扱いが雑

 

このような脈なしのサインがみられたとしても完全に終わりではなく、ここから逆転でその女性と付き合うことができますので、決して諦める必要はない。

 

↓ 狙った好きな女性を惚れさせる
究極のバイブルはこちらをクリック!