年下の女性は頼ってくれたり、キャピキャピした可愛さがあったりして、一緒にいるだけでも元気をもらうことができるため、年下の女性に思いを寄せる男性は少なくありません。

もちろん、逆も然りで、年下の女性も頼りになる年上の男性を好きになることも多いのも事実。

 

むしろ、社会人の男女では年上男性・年下彼女という組み合わせは非常に多いのではないでしょうか?

ということで今回は、年下女性を落とすために知っておくべき年下の好意・脈ありサインを徹底解剖した上で、効果的なアプローチ方法をお話していきます。

 

年下女性が見せる好意・脈ありサインとは!?

 

気になっている女性を落とすために、相手の好意のサイン、脈ありサインをしっかりと読み取ることが重要になります。

というのも、そのサインを頼りにもっと積極的になるか、一旦引いて戦略を立て直すか判断できるから。

 

そのため、今回取り上げる好意・脈ありサインが3つ以上当てはまる場合は、積極的にアプローチをしてみてもいいかもしれませんね。

もちろん、脈ありサインがなかったとしても、脈なしからの逆転はできますので、諦める必要は全くありません。

気が付くと近くにいる

年下の女性は年上の男性に対して、意外と積極的に接して来ることが少なくありません。

例えば、休憩時間等気が付くと近くにいたり、飲み会ではちゃっかり隣をキープしていたりします。

 

やはり、年齢に差はあろうと、好きな人の近くは居心地が良いもの。

さらに、女性は嫉妬心も強い傾向にあり、年下の女性では、年下ということを不利に感じている分、積極的にアプローチしなければと思っているところもあるのです。

 

いつも気が付くと近くにいるという場合には、もしかすると彼女なりにあなたの目に留まりたいと頑張っているのかもしれません。

目が合うと恥ずかしそうにそらす

年下の女性はまだまだ恋愛経験が少なく、うぶであることも多いです。

特に、年上の男性に対してはどうアプローチをして良いか悩んでいる場合も多く、中々行動に移せずに心の中ではモヤモヤしていることも。

 

ですが、目線は正直で、気が付くと意中の彼に目線が釘付けということも多いのです。

そのため、必然的に目が合う機会が増えますが、目が合うと反らしてしまうことも。

 

こちらからすれば謎の行動かと思ってしまうかもしれませんが、実はそれは恥ずかしさ故の可愛い行動。

よく目が合う場合には彼女にもその気があると受け取っても良いでしょう。

よく相談してくる

年下女性からのアプローチで多いのが、相談を持ち掛けるというもの。

年上の男性=頼れる存在であることが多く、相談という名目で2人の時間を増やしてより距離を詰めたいという思惑が隠れていることも少なくないです。

 

よく相談して来る場合や、特にプライベートに関して相談してくる場合には脈ありの可能性が高いでしょう。 

あなた自身のことに関して質問攻めしてくる

年下女性は年上の男性に対して好意を抱いている時には、年下だから相手にされないかもという不安から年上の男性の気を引く為に必死になる可愛い部分があります。

その1つに、会話の話題を探したり、気を引くための糸口を探すために、悪気なくあなた自身のことに対して、質問攻めをしてしまうということも。

 

もし意中の彼女がそんな素振りを見せる場合、それはもしかすると彼女があなたの気を引こうと頑張っているところなのかもしれません。 

脈ありサインが見える場合の年下女性への効果的なアプローチ方法

 

先ほどお話した年下女性の脈ありサインが3つ以上ある場合は、積極的にアプローチをしてみてもいいかもしれません。

その上で、脈ありサインがある場合の効果的なアプローチ方法をご紹介していきます。

 

また、脈ありサインがなく、脈なしから逆転して付き合う方法はまた別の記事でお話していきますので、楽しみにしていて管足。

年上ならではの包容力や器の大きさをアピール

年下の女性は、年上の男性に対して年上ならではの魅力を感じた時にキュンと来るもの。

例えば、頼りがいがあったり、一緒にいて安心出来る包容力や、同級生では感じない器の大きさなどですね。

 

なので、さり気なく年上の魅力をアピールすることが出来ればきっと年下の女性もキュンと来るはずですよ。

お店を予約する、男性が日程など主導で決める、女性の1歩前を歩くなど常に年上男性としてリードする姿勢を見せるといいでしょう。

親近感やギャップをアピール

年上らしさを感じさせることは大切ですが、やり過ぎると彼女にとってお兄さんや家族的な存在になり、それが固定化されてしまうとそこから恋愛へとシフトチェンジするのは至難の技。

そのため、適度に親近感を感じさせ、ギャップを見せるなど、適度に彼女にトキめいてもらうことも重要。

 

ちょっと好意をほのめかしたり、冗談っぽく告白するなどして、友達ではなく、男女の関係を意識してもらうのも1つの方法になります。

ワンランク上のデートに誘う

ベタですが、大人な男性ならではの、オシャレなレストランやバーなど、ワンランク上のデートに誘うというのも、年下女性に対しては効果あり。

年上の男性の魅力を感じて彼女もつい意識するようになるはずです。

 

ただし、あまりにも敷居の高いところだと警戒されますので、誰もいかないような穴場の店だったりを紹介してあげる方が無難でしょう。

また、実際のデートや女性を落とすためのテクニックを下記の記事でも詳しくお話していますので、じっくり読んでみてください。

 

参考:好きな女性の落とし方!狙った女を落とす恋愛テクニック7選!

まとめ

 

年上男性・年下女性というカップルは非常に多いため、年上の男性が年下女性を狙うというのはかなり多いパターン。

年下女性は「年下」であることに負い目を感じていることが多く、それゆえ、好意を感じている男性には積極的な脈ありサインを出すことが多い。

 

  • 気が付くと近くにいる
  • 目が合うと恥ずかしそうにそらす
  • よく相談してくる
  • 質問攻めしてくる

 

年下の女性に対して効果的なアプローチは以下の3つ。

 

  • 年上ならではの包容力や器の大きさをアピール
  • 親近感やギャップをアピール
  • ワンランク上のデートに誘う

 

実は年上の男性が好みという女性は意外と多いもので、年上だからと尻込みせずにアプローチを掛けると意外とすんなり落ちてくれる場合も多いのです。

年下女性からの脈ありサインを感じた場合は、ぜひ積極的にアプローチをして様子をみてみてください。

 

 

 

<ブログランキングの応援をお願いいたします! >


人気ブログランキング

 

 

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村