「あの女性を落としたいけど、ちょっとクールでサバサバしていて何を考えているかよくわからない。」

クールな女性は、傍から見ればちょっと冷たい印象があったり、話しかけにくい雰囲気があったりして、アプローチしづらいという方も少なくありません。

 

クールな女性は普段はすました顔をしていることが多いため、脈ありかどうかわかりづらいのもいまいち積極的に押せない原因の1つ。

クールな女性とは言っても、やっぱり女性であり、実は好きな男性の言動に内心では焦ったり、喜んでいたりするのです。

 

そのため、今回はクールでサバサバした女性の恋愛心理や脈ありサインを徹底解剖していきますので、じっくり読んでみてください。

 

クールでサバサバした女性の恋愛心理・特徴とは?

 

クールでサバサバしていると言っても、やはり女性は女性。

男性のことを好きになりますし、他の女性と同じように甘えたいという感情を持っていたり、好意のサインを出してきます。

 

そのため、まずはクールでサバサバしている女性がどのような恋愛心理を持っているのか、どんな特徴があるのかを知っておきましょう。

これらを知るだけでも見た目だけでは判断できない彼女のことがわかると思いますので、距離を縮めていく上での参考になるはずです。

何でも1人で出来る女を演じているけれど、本当は甘えたい

クールな女性は人を頼るのが基本的に苦手です。

生粋のクールな女性で、何でもそつなく自分でやりたがる女性もいますが、女性の多くは、実はクールになりたいわけではないのに、そう見られてしまいがち。

 

そういった女性では、「その人の負担にならないだろうか?迷惑だと思われないだろうか?」と気にして、本当は頼りたいし甘えたいのに、そういった感情を表現するのが苦手だったり、相手のことを気にするがあまり自分の気持ちに正直になれずにいる場合も多いのです。

 

世間一般ではクールな女性=媚びないカッコイイ女性ですが、実はその仕方が分からないだけということも少なくないでしょう。

おひとり様行動が好きと思われがちだけど、実は寂しがり屋

クールな人は、どことなく近寄りがたい雰囲気があったり、周りからすれば1人でいたいのかな?と思わせる雰囲気を漂わせていたりします。

ですが、それは人間関係が苦手だったり、表情を作るのが苦手なだけ。

 

本人は実は心の中では周りと仲良く出来れば良いのにと悩んでいたり、寂しいと思っており、孤独を感じていることも多いのです。

実際に、何かに誘ったり、一緒に話してみると楽しそうに笑ったり、ノリがいいということも少なくありません。

本人にはクールなつもりはないが、表情が少ないせいでそう思われてしまう

意外と多いのが、本人にはクールだという認識がないというケース。

無口で話下手だったり、緊張して笑顔が少なかったりして、知らず知らずのうちにクールな女性像が出来上がってしまっているのです。

 

そういった女性では、会話を増やして心を開かせることで、少しずつ笑顔が見られるようになったり、相談してくれるようになったりと少しずつ女性らしく、可愛らしい一面が見えてくることも。

 

なお、好きな女性を落とす上で絶対になくてはならないことが1つあり、これさえできれば意のままに付き合うことが可能。

どうしても落としたい女性がいる男性は、下記で詳しくお話していますので、クリックして読んでみてください。

 

【最短2週間】振り向いてくれない女性の感情に火をつけて意のままに付き合う方法

クールな女性・サバサバ女性の脈ありサイン!

 

クールな女性だって、他の女性と同じように好きな男性と付き合いたいと思っていますので、当然のように脈ありサインを出します。

ただし、もちろん、他の女性に比べてわかりづらいのはいうまでもありません。

 

クールな女性の脈ありサインを把握する上で大事なことは、女性の本能、無意識のサインにしっかりアンテナを貼ること。

今回は4つ脈ありサインをご紹介しますが、3つ以上当てはまった場合は好きな女性がクールでサバサバしている場合のアプローチ方法!落とすにはどうすればいい?を参考にしてみてください。

褒めると照れる

クールな女性は一般的に、周囲に対して態度を変えず、皆に平等に接します。

そして、興味がない人には全く興味を示さないため、そういった人からおだてられても適当にあしらうことも少なくありません。

 

ですが、好きな人となると態度は一変。

褒められるとクールな表情が崩れて本気で照れますので、ちょっと本気で褒めてみて反応を確かめてみるのもいいでしょう。

積極的にアプローチすると困惑する

クールな女性は男性をあしらうのが上手な部分がありますが、好きな男性からのアプローチではやはり動揺が隠せずに、困惑したり、ギクシャクしてしまったりと、普段は見せない一面を見せてくれることも。

デートに誘った際には素直にOKと言い出せないこともありますが、悩んでいる素振りを見せるのであれば、それはもうOKのサインと解釈してもいいでしょう。

 

クールな女性は物ごとをはっきりと伝える傾向が強いので、悩む、困惑するのは脈ありの相手に対してだから。

ただし、デートやご飯に誘ったらゴールではなく、そこで楽しんでもらう必要があるため、好きな女性を惚れさせる会話の方法・テクニックを徹底解剖!をじっくり読んでみてください。

よく目が合う、体の距離が近い

態度ではツンツンしていても、体は正直であり、人は本能的に好きな人を目で追ってしまう習性があります。

そのため、会う度に視線を感じたり、よく目が合う様であれば、それが彼女の本音で、実は心の中ではあなたに対して好意を抱いているのかも。

 

また、身体の距離もあなたへの好意を示していると言われていますので、彼女の近くに行ってみて、近づいても問題ないか、近づいたら避けられるかで脈ありか脈なしかを判断してみましょう。

この身体の距離は目が合うかどうかは女性の無意識のサインですから、当たっていることがほとんどですよ。

さり気なくフォローしてくれる

クールな女性は好きな人が出来ても、アプローチが下手や苦手な場合が多いです。

積極的に話し掛けたりデートに誘うということはなく、さり気なくフォローしてあげたり、体調を気にするなど、静かに好意を表現します。

 

もし、クールな女性があなたのことを逐一気に掛けてくれるようであれば、彼女なりのアプローチをしている可能性も。

その女性の普段の他の男性への態度と自分への態度を比較しながら、脈ありか脈なしか判断してみてください。

まとめ

 

クールでサバサバしている女性も女性であるため、普通に脈ありサインを出し、男性のことを好きになることから、いくらでも落とすチャンスはある。

クールな女性の基本的な恋愛の特徴は「出来る女を演じているが、実は甘えたい」、「実は寂しがり屋」、「本人はクールでいるつもりはない」というもの。

 

実際の脈ありサインは下記の通り。

 

  • 褒めると照れる
  • 積極的にアプローチすると困惑する
  • よく目が合う、距離が近い
  • さり気なくフォローしてくれる

 

この中の3つ以上当てはまっていれば脈ありの可能性が高いため、ちょっと積極的になってみて様子をみるのもあり。

 

 

↓ 狙った好きな女性を惚れさせる
究極のバイブルはこちらをクリック!