人間、顔を合わす頻度が高い異性を自然と意識し始めるもので、職場の同じ女性が気になるという男性は少なくありません。 

そして、同じ職場で働いている分、「脈ありなのか、脈なしなのか?」を判断しやすいため、恋愛にスムーズに繋がりやすい、というメリットがあります。

 

また、逆に脈なしの場合も早く気が付けるので、早めにアプローチの策を練れたり、のめり込む前に次の恋へとシフトチェンジすることも可能。

どちらに転ぶにせよ、彼女からのサインに早く気が付くことは恋愛において非常に有利に働きます。

 

ということで今回は、職場が同じ女性が見せる脈なしサイン、脈なし行動・会話を徹底解剖していきますので、参考にしてみてください。

今回取り上げるサインを見つけたら、彼女にとって、あなたはまだ彼氏候補は上がっていない可能性が高いため、次の一手を考えるか、スムーズに退散した方が良いでしょう。

 

職場が同じ女性が見せる脈なしサイン・行動・会話

 

職場が同じということで、告白して振られてしまったりすると険悪になりますから、慎重にアプローチをしなければなりません。

そのためには、脈ありサインや脈なしサインをしっかりと見極める事が必要不可欠。

 

もちろん、脈なしの場合は、アプローチを一時的に控えた方がいいですが、だからといって諦める必要はありません。

というのも、脈なしから逆転して付き合うことは十分に可能だから。

 

脈なしから逆転で付き合う方法はまた別の記事で詳しくお話していきますので、楽しみにしていてください。

仕事以外の話をしようとしない

話しかけてもはぐらかされたり、プライベートなことを聞いても話そうとしなかったりと仕事以外の会話を積極的にしようとしてくれない場合は脈なしの可能性が高いです。

好きな人とは自分のことを知って欲しいと思うものですし、逆に好きな人のことも知りたいと思うもの。

 

そのため、会話が続かないし、プライベートなことも秘密ということは、自分に対して、あまり詮索して欲しくない、関わりたくないというサインかもしれません。 

話している時に体がそっぽを向いている

人の心理は思わず体に現れてしまうことも。

脈ありの場合が、体が終始自分の方に向いているのですが、脈なしの場合はその逆で、体がそっぽを向いているという状態です。

 

心理的に好きな相手に対しては、「もっと知りたい」や「近づきたい」という思いから体をそちら側へ向けてしまう特徴が。

そのため、話しているのに体がこちらを向いていないという場合は、あなたに対して興味を示していないということになってしまいます。

 

好きな女性を落とす上で絶対になくてはならないことが1つあり、これさえできれば意のままに付き合うことが可能。

どうしても落としたい女性がいる男性は、下記で詳しくお話していますので、クリックして読んでみてください。

 

【最短2週間】振り向いてくれない女性の感情に火をつけて意のままに付き合う方法

誘っても中々約束を取り付けてもらえない

 

食事に誘っても「今日は忙しくて」などとあしらわれたり、予定を聞いても「分からない」など具体的な日にちを決めようとしない、自分から予定が良い日に連絡をすると言っておきながら連絡がないといった場合も脈なしサイン。

「2人で会うのを避けたい」という感情の現れで、脈ありだと誤解されたくないや、もしかすると鬱陶しがられてしまっている可能性も。

 

あまりしつこく詰め寄ると嫌われてしまい、避けられる可能性があるため気を付けましょう。

目が合わない

話をするときに視線を合わせる、というのは子供でも知っている礼儀です。

それをしないということは、失礼だと受け取られてもいいということで、あなたからの評価は気にしないということ。

 

また、人間、興味があるものに対しては自然と視線が行くものです。

そのため、好感を持たれている場合には、離れていても自然と目が合う回数が多くなるもの。

 

よって、同じ職場なのに目が合わない場合には、あなたに対して興味を示していないと言っていいでしょう。

気遣う言葉がないし、笑顔も少ない

好きな人に対しては挨拶するだけでも、気持ちが高ぶり笑顔になることも多いくなり、好きな人には好意を持ってもらいたいものなので、自然と気遣いの言葉も増える傾向にあります。

逆に、笑顔を向けてくれることが少なく、気遣いの言葉もないということであれば、あなたに対して興味がないということ。

 

このような脈なしサインがある場合は、一旦アプローチを控えて、戦略を練りなおすことをおすすめいたします。

もちろん、この脈なしからの状態でも逆転で付き合うことは可能ですので、 凹んだ姿を悟られないように、前を向いて仕事に取り組みましょう。

まとめ

 

同じ職場の女性を落としたい場合は、同じ職場だからこそ、脈ありサインと脈なしサインをしっかりと見極めてアプローチをしていくことが重要。

脈なしの場合は下記のサインが顕著に現れる。

 

  • 仕事以外の話をしようとしない
  • 話しているときに体がそっぽを向いている
  • 誘っても中々約束を取り付けてもらえない
  • 目が合わない
  • 気遣う言葉がないし、笑顔も少ない

 

好きな女性からの脈なしサインに気が付くと、少し寂しい気持ちになってしまうかもしれませんが、早めに脈なしサインに気が付けるのは良いこと。

自分の立ち位置を理解し、潔く身を引くもよし。

 

もちろん、今後のアプローチによっては逆転のチャンスだってあるので、次のアプローチの策の参考にしてみるといいでしょう。

 

 

↓ 狙った好きな女性を惚れさせる究極のバイブルはこちらをクリック!