気になる子とのLINE、最初は続いていたけど段々返信が遅くなって、未読のままスルーされるようになってしまった。

好きな女性に未読スルーをされてしまうとショックが大きいかと思いますが、未読スルーだからと言って、一概に脈なしというわけでもありません。

 

というのも、実は女性の未読スルーには恋の駆け引きをしている場合と、興味がないという脈なしサインを示すものとの2通りがあるから。

駆け引きで未読スルーをしているのか、それとも脈なしだから未読スルーをしているのか、見極めるポイントは「期間」です。

 

ということで今回は、未読スルーをされた場合、何日だと駆け引きの可能性が高いのか、何日スルーされていると脈なしの可能性が高いのか?を徹底解剖していきます。

なお、LINEの未読スルーの対処法についてもご紹介しますので、好きな女性に未読スルーをされてモヤモヤしているという方はじっくり読んでみてください。

 

この未読スルーは駆け引きそれとも脈なし?見極めポイントは?

 

冒頭でもお話した通り、LINEで未読スルーされて返信がこなくても、脈なしとは限りません。

どのくらいの期間、未読スルーをされて返信がこないのか、は重要な判断ポイントになりますが、それと合わせて、内容も判断のポイントになります。

 

LINEを送っていたけどずっとそっけない返事が続いて未読スルーされてしまったのであれば、それは脈なしの可能性が大。

とはいえ、もちろん、脈なしからの逆転で脈なし女性を落とすこともできますので、ここから戦略を立て直していけば問題ありません。

 

逆に、LINEの内容は好感触なものが続いていて、いきなり未読スルー、そのあとも好感触なLINEが続く・・・という場合は駆け引きか、単純に返せなかっただけかもしれません。

その女性との関係性、LINEの内容、期間などあらゆる面から見て、脈なしかどうか見極めてみることが重要。

恋の駆け引きの場合は3日~1週間程で返事が来る

恋の駆け引きからなのか?脈なしなのか?を見極めるために注目すべき部分は、先ほどもお話した通り、返事の内容と、無視される期間。

まず、恋の駆け引きであった場合には、あなたの興味を引くことが未読スルーの目的。

 

そのため、長期間メッセージを放置して相手を不快にさせることは、自ら嫌われるような行動を取ってしまうことになり兼ねないため、遅くともメッセージが届いた1週間後までには返事が来る場合が多いでしょう。

そして、内容も最初にきちんと遅れたことを謝り、スタンプや顔文字で可愛らしく装飾がされていたり、丁寧で長文が送られて来るようであれば、駆け引きの可能性が大。

 

駆け引きの場合は、その後のメッセージのやり取りも順調で、テンポ良く進む傾向にあります。

この場合は、特に気にする必要もないでしょうから、引き続きLINEをしてご飯に誘って、さらに仲良くなりましょう。

 

好きな女性を落とす上で絶対になくてはならないことが1つあり、これさえできれば意のままに付き合うことが可能。

どうしても落としたい女性がいる男性は、下記で詳しくお話していますので、クリックして読んでみてください。

 

【最短2週間】振り向いてくれない女性の感情に火をつけて意のままに付き合う方法

1週間以上経っても既読にならないし、返事も来ない

 

仕事で忙しくしておりLINEを開く暇もなかったり、スマホの不備でメッセージが届いていないなんて可能性もありますが、相手の女性があなたに好意的な印象を抱いていれば返信はするはず。

そのため、1週間以上放置されて、さらに、返信の内容もそこまで好感触でないようであれば、脈なしの可能性が高いでしょう。

 

そして、脈なしの場合で、それほど放置された場合では、悪気なく放置してしまった場合でも「返事はもういいかな?」と開き直って、そのまま無視し続けてしまうケースも多いのです。

よって、脈なしの場合は、そもそも返事が来ないということも。

 

返事が来ても、短文で素っ気ない、とりあえず謝るだけでやり取りが続かないようであれば、やはり脈なしの可能性が高いでしょう。

LINEの未読スルー、脈なしの場合の対処法は?

 

LINEの内容や期間、相手との関係性から見ても、どうも脈なしっぽい。

好きな女性から未読スルーをされるとショックですし、その後どうすれば良いか戸惑ってしまう人も多いのではないでしょうか?

 

未読スルーで脈なしの可能性が高い場合には、しつこく返事を催促するのは絶対にやってはいけないNG行動。

では未読スルーに対してどう対処すればいいのでしょうか?

電話や直接会う等他の方法でコンタクトを取る!

LINEは直接顔を見ずに済むため、気軽に話せますし、無視をしても、それ程罪悪感を感じずに済むというメリットがあります。

そのため、脈なしの場合、いくらメッセージを送っても、素っ気なくされたり、はたまたまた無視されてしまう可能性も。

 

よって、最もお勧めしたいのは、少し期間を置いた上で、電話や直接会って話をすることです。(最もおすすめなのは直接。)

LINEのようなメッセージのやり取りは、表情が伺えない分不安になりますし、そういった不安から会話も弾みにくい場合も。

 

未読スルーをされた場合は余計でしょう。

意外と思い切って電話や直接顔を見て話す方が、相手もこちらの話に耳を傾けてくれますし、会話が弾みやすい場合もあるのです。

 

ただ、返事がないので心配だからという口実で電話や会って話すのはOKですが、その話をズルズルと引き延ばさないことが大切。

女性の罪悪感を煽ったり、面倒だなと思われたりして、不快感を感じさせてしまう可能性があるため、口実はサッと流して、明るい話題に持っていきましょう。

 

脈なしからの逆転コラムでもお話をしていますが、モテる男性、好きな女性を落とすことができる男性はLINEを重要視していないということが挙げられますので、下記の記事をじっくり読んでみてください。

 

参考:【脈なしからの逆転<No.4>】女性のLINEの既読無視・未読無視をいちいち気にするな!

期間を空けてから事務連絡をする!

直接会う機会がなかったり、電話はちょっと不安という場合には、期間を空けた上で、「急ぎの用があるんだけど」など冒頭に書き、事務連絡を装って再度メッセージを送って見るのもいいでしょう。

事務連絡であれば、見ずにはいられませんし、返さずにもいられないはず。

 

まずは返事をもらうところから。

そこから質問や、彼女の興味をひく内容でやり取りを続けていけると更にいいでしょう。

 

ただ、脈なしになってしまっているため、今のままアプローチをしてもしつこいと思われてしまって撃沈してしまう可能性が大。

そのため、脈なしだと思ったら、一旦時間をおいて、戦略を立て直して攻めていくことをおすすめします。

まとめ

 

女性が未読スルーをしたからといって、一概に脈なしとは限らず、駆け引きの場合もある。

駆け引きの場合は、内容が好感触であり、大抵1週間以内に返事が来ますし、相手にもやり取りを続けたいという意思を感じるもの。

 

いつまでも返事が来なかったり、返信が来たとしても素っ気ない場合は、脈なしを疑うべし。

脈なしの場合は、LINEでしつこく返事を迫るのではなく、期間をあけてから再度事務連絡をして未読を防いだり、直接会って又は電話でコミュニケーションを図るのが吉。

 

 

↓ 狙った好きな女性を惚れさせる
究極のバイブルはこちらをクリック!