「気になる女性とLINEをしているけど、返信が遅い、でも返ってくるし、ずっと続いている・・・相手はどんなことを考えているだろう。」

好意を持っている女性とLINEをしていると、ついついこのように相手が脈ありなのか、脈なしなのか気になってしまいますよね。

 

実際のところ、LINEの返信が遅いけど返ってくる、続いているという場合の女性の心理はどのようなものなのでしょうか?

また、そういった状況の中で、その女性を落として付き合うためにはどうすればいいのでしょうか?

 

LINEの返信が遅いけど返ってくる・続く女性は脈なしなのか?

 

女性のLINEの返信が遅いけど返ってくる、返信が遅いけどずっと続いている、こういうケースの場合、果たして脈なしなのか?

結論からいえば、脈なしの可能性もあるが、脈なしとは言い切れないでしょう。

 

というのも、女性のLINEの返信が遅いけど返ってくる、続くという場合には、様々な可能性が考えられるから。

実際に、LINEの返信が遅いけど返ってくる、続くという女性の心理を徹底解剖していきます。

忙しくて後でLINEの返信している

日頃から忙しくしている女性はLINEに既読だけつけて、後で返信をするという方は意外と多いのです。

アルバイトや仕事、女子会、趣味、化粧や肌のケアなど女性は男性に比べて、忙しい傾向にありますので、単純に忙しいから後回しにしているということですね。

 

だからと言って、あなたに興味がないというわけではありません。

LINEの内容が盛り上がっていたり、あなたへの興味を示すものであれば、単純に忙しいだけであって、脈なしということではないでしょう。

 

実際に、今の時代は既読をつけて、落ち着いたら返信をするという女性は増えてきていますので、内容が好感触なのであれば、気にすることはありません。

ただ、「忙しくて後で返信をする」というのも彼女自身の個性ですので、しっかりと受け入れてあげることが重要になります。

LINEの返信に対する考え方の違い

あなたにとっては「LINEの返信が遅いなあ」と感じるかもしれませんが、女性からすれば、「普通の速さで返信をしている」というケースもあります。

これがいわゆる、LINEへの考え方の違い。

 

暇な時間さえあれば好きな人とずっとLINEを即レスでしていたいという女性もいれば、好きな人だったとしても、LINEの返信は遅い、会うことを重視しているという女性も少なくありません。

そのため、LINEを少ししてみて、いつも返信が遅いのであれば、”そういう性格の女性”なのかもしれません。

 

ただ、これはポジティブに捉えると、LINEの返信は遅いけど、既読スルーされずに続いているということ。

この場合も、LINEの返信の「内容」から脈ありなのか、脈なしなのか、を判断してみるといいでしょう。

 

 

また、好きな女性を落とす上で絶対に押さえるべきことが1つあり、これさえできればあなたの意のままにその女性を付き合うことが可能になります。

たった1つで女性の反応が変わるので、これを知らないがゆえに好きな女性を落とせないのは本当にもったいないんですよね。

 

ですので、付き合いたい女性、好きな女性がいる男性に非常におすすめいたします。

超強力に女性の感情を動かすことができるため、今、好きな女性に振り向いてもらえていなくても、逆転で付き合うこともできるでしょう。

 

実際に、「2週間で振り向いてくれなかった女性と付き合うことができた事例」も公開していますので、もしあなたに好きな女性がいるのであれば、下記をクリックして確認してみてください。

 

【※最短2週間】振り向いてくれない女性の感情に火をつけて意のままに付き合う方法

あなたのLINEに何と返信すればいいのかわからず、悩んでいる

 

あなたのLINEの返信がそもそもわかりづらく、何と返信をすればいいのかわからないから少し放置している、というケースも考えられます。

自分の送ったLINEを見てみて、「返信しなくてもいいや」と思えるようなLINEを送っていないかどうか、チェックしてみてください。

 

「そうやな!」や「いいね。」などがその典型例。

ただ、逆に「返信しなくてもいいLINE」を送って、相手からLINEを続けようとしている場合や数日後に話題を変えてきた場合は、脈がある可能性があるでしょう。

 

返信しづらいLINEや返信しなくてもいいLINEを送り、相手から既読スルーされてしまっている場合は、あまりあなたへの興味がなく、脈なしの可能性が高いかもしれませんね。

あなたに興味を持っていないため(脈なし)

単純に、あなたに対して興味がない、あなたに対して特に仲良くなりたい、と思っているわけではないため、LINEの返信が遅いということも考えられます。

このケースの場合は、相手からのLINEの返信も遅いだけでなく、そっけないのが特徴。

 

あなたが「続けよう」とか「何とか返信してもらおう」と思って質問のLINEを送らなければならない、という関係なのであれば、脈なしと考えていいでしょう。

というのも、女性側も興味がある男性であれば、自分からLINEを続けようとするから。

 

このケースの場合は、脈なしとみなされているため、同じようにアプローチをしてもうまくいく可能性は低いでしょう。

ただし、だからといって、決して諦める必要はありませんので、下記の記事を参考に今後の戦略を考えてみてください。

 

参考:女性からの脈なしサインでも決して諦める必要はないというお話

LINEの返信が遅いけど返ってくる・LINEが続く場合は内容も要チェック!

 

先ほどもお話したように、LINEの返信が遅いからと言って、一概に脈なしと言い切れないのが正直なところです。

忙しかったり、LINEを早く返すのが苦手で放置してしまう女性も一定数いますからね。

 

そんな時には、LINEの返信速度を気にするのではなく、「内容」にも目を向けてみましょう。

というのも、やはり、相手の女性もあなたのことが好きであれば、LINEを続けたいと思うもので、好感触な内容を返すものだからです。

 

逆に、あなたに対して脈なしなのであれば、どうしてもLINEの内容は素っ気なかったり、冷たい内容になってしまうでしょう。

そのため、脈ありLINEのパターンと脈なしのパターンをご紹介しておきますので、あなたのLINEと照らし合わせてみてください。

返信が遅いけど返ってくる・続く脈ありLINEの内容

相手の女性からの返信の内容で脈ありと言えるポイントはやはり、相手もあなたとのLINEを続けようとしてくれているかどうか、です。

そのため、脈ありLINEの内容では自然とこのような特徴が挙げられます。

 

  • 返信の内容に質問がある
  • あなたの文章の長さと同じくらいもしくは長め
  • 会話をスルーすることなくちゃんと拾ってくれる
  • 毎回このような好感触なLINEが続く

 

特に一番わかりやすいのは、「質問」があるかどうかであり、人間は質問をされるとどうしても答えないといけないと感じてしまいます。

その心理を利用して、LINEを続ける時には質問を使うのが1つのテクニックなんですね。

 

ですので、その「質問」を定期的に盛り込んでくるようであれば、あなたとのLINEを楽しんでくれて、続けようと思ってくれていると考えていいでしょう。

また、あなたの返信の文章に対して、同等かそれよりも長めの文章が返ってくるのも脈ありと考えてOK。

 

というのも、人は好きな人を相手にLINEをする際には、どうしても嫌われたくないと思うことから、ついつい文章を多くしがちになってしまうわけですね。

あなた自身もその女性が好きだからと言って、やたら長文になりがちではないでしょうか?

 

もし相手も同じテンションで返信してくれているのであれば、問題ないですが、相手がそっけない場合は、温度差が広がってしまいますので、注意が必要です。

このように、好感触な脈ありLINEが毎回続くのであれば、気にせずLINEを続けて、タイミングを見計らってご飯に誘ってみてください。

 

結局、どれだけLINEをしても1回のご飯には叶いませんからね。

ご飯の約束を取り付けてしっかりエスコートをして会話も共感を織り交ぜていくことで、自然と好意を積み上げていくことができるでしょう。

返信が遅いけど返ってくる・続くけど脈なしLINEの内容

逆に、返信が返ってくるものの、脈なしの場合のLINEの内容をご紹介いたします。

具体的な特徴は以下の通りです。

 

  • 質問を送ってこない
  • 相手の文章の量が明らかに少ない
  • 返信がそっけない
  • やたらLINEを終わらせようとしてくる
  • スタンプのみで返信してくる

 

脈ありLINEとはまた正反対の特徴であるため、脈なしLINEは非常にわかりやすいのが特徴です。

一言で言えば、これ以上LINEを続けたくない、というメッセージが伝わってくる内容が脈なしLINEの特徴と言えるでしょう。

 

実際に、質問がなかったり、文章の量が明らかに少ない、返信の内容がそっけない、「おやすみ」などで終わらせようとするのもポイントですね。

また、スタンプのみの場合も続けたくない意思表示ですから、脈なしの可能性が高いでしょう。

 

こういった脈なしLINEを受け取ると、どうしても焦ってしまったり、不安になって、ついつい追いかけたくなることがあると思います。

例えば、長文のLINEを送ってみたり、無理やり質問でつなげたり、返信が返ってきてないのに追撃したり…。

 

しかし、結論からいうと、こういった行動は絶対にNGです。

というのも、ただでさえ温度差があるのに、こういうアクションをしてしまうと、余計に温度差ができてしまうからですね。

 

ですから、今は無理やり押すのではなく、引くのが効果的になります。

実際、もし脈なしだったとしても、また少し時間をおいて再度アプローチをすれば、いくらでも逆転で付き合うことは可能なんですよね。

 

そのため、LINEの返信が遅かったり、素っ気なかったとしても、焦る必要もなければ、諦める必要もないのです。

実際に、下記では既読スルーをされた完全に脈なしの状態から逆転できた成功事例をご紹介いたしますので、ご覧ください。

 

 

この逆転事例のように、既読スルーをされていたとしても、振り向かせて付き合うことは十分可能です。

他にも、「2週間で振り向いてくれなかった女性と付き合うことができた事例」も公開していますので、もしあなたに好きな女性がいるのであれば、下記をクリックして学んでみてください。

 

【※最短2週間】振り向いてくれない女性の感情に火をつけて意のままに付き合う方法

 

 

もうね、実は単純な話で、惚れ直させてやればいいだけなんですよね。

今、好きになった女性をどうしても諦められない、本当に好きになった、というのであれば諦めずに前を向いて、惚れ直させてやりましょう。

LINEの返信が遅いけど返ってくる女性を落とすには?

 

LINEの返信が遅いけど返ってくる、そんな女性を落とすためにはどうアプローチをしていくのがいいのでしょうか?

なお、先ほどお話した女性の心理のうち、脈なしの場合は、アプローチを控える方がベター、これからの内容は脈ありの可能性がある場合に限りますので、自分と彼女の関係性を冷静に見てみてください。

 

LINEの返信が遅いけど、脈なしという感じもしない、そんな女性を落とすために重要なことは、「LINEの返信速度なんか気にしない」こと。

というのも、相手の女性のLINEの返信が遅いということは、相手はLINEの返信速度を重視していないということだから。

 

言ってしまえば、たかがLINEです。

100回のLINEよりも1回の電話、100回の電話よりも1回のご飯、と考えて方がいいでしょう。

 

それに、冷静に考えてみて欲しいのですが、「LINEの返信が遅い・・・」と悩んでいる男性に女性は魅力を感じるでしょうか?

そんな小さなことばかりに意識をとらわれているのではなく、もっと自信を持ちどっしりと構えている方がはるかに落とす可能性は高くなるでしょう。

 

そして、そんな女性を落とすのであれば、LINEよりも直接会うことを意識してみてください。

モテる男はみんなこの考え方を持っており、たかがLINEで、連絡手段にしかすぎず、会うためのツールという程度にしか思っていないんですね。

 

結局、LINEもテキストメッセージですから、LINEをしていて恋に落ちるなんてことはないわけです。

あくまで連絡手段、会った時に勝負をするというのが、LINEの返信が遅い女性の口説き方になります。

 

また、好きな女性、狙った女性を落とすための恋愛テクニックも下記の記事で詳しくお話していますので、じっくり読んでみてください。

参考:好きな女性の落とし方!狙った女を落とす恋愛テクニック7選!

LINEの返信が遅いけど続く・返ってくるからと言ってこんなことはしてはいけない!

なんだかんだ、LINEの返信が遅いけど続くし、返ってくるからと言って、調子に乗ってはいけません。

具体的には、返信がきていないのに追撃でLINEをしてしまったり、いきなり好意を伝えたり、温まっていないのにいきなりご飯に誘ったり、といったことですね。

 

というのも、やはり、恋愛では相手の気持ちがとても重要だからです。

つまり、相手が乗り気でなければ、あなたがどれだけ積極的にLINEをしようと、その行為は重たく感じられてしまうわけですね。

 

逆に言えば、先ほどご紹介したように、相手も脈ありの反応をします返信をしてくるのであれば、あなたもある程度積極的な返信をしても大丈夫なのです。

返信の速度だけではなく、ちゃんと内容から相手の気持ちを読み取って、温度感を合わせた返信を心がけるようにしましょう。

 

脈なしだとついつい焦ってしまって、追撃LINEをしたり、長文になってしまいがちですが一旦深呼吸して落ち着きましょう。

焦ったり、不安になって感情で動いたところで恋愛がいい方向に運ぶことはありませんからね。

 

もし相手のLINEの返信が遅いけど続く、とはいえ、脈なしっぽいのであれば、その対処法を公式メールマガジンでお話していますので、登録して学んでみてください。

脈なしには脈なしの理由があるわけで、その理由を抑えて、アプローチを変えていけば、逆転で付き合うことはできますよ。

 

いずれにしても、まずは焦らないことが第一。

その上で、相手の気持ちをしっかりと理解したアプローチをしていきましょう。

まとめ

 

女性からのLINEの返信が遅いけど返ってくる、続くという場合は脈なしというわけではない。

女性が忙しいのかもしれないし、LINEに対してそういう考えなのかもしれない、もちろん、脈なしなのかもしれないが、内容を見て判断することが大事。

 

LINEの返信が遅い女性を落とすために重要なことは、何よりも「LINEの返信の速度」なんて気にしないこと。

あくまでLINEは会うまでの連絡手段の1つであり、実際に会っている時が一番重要になる。

 

 

↓ 好きな女性を惚れさせる
最強の武器はこちらをクリック!