「気になっている年下の女性とLINEをしてるものの、イマイチどのくらいの頻度でやりとりをすればいいのかわからない…。」

好きな女性と仲を深める意味でもLINEでのやりとりは非常に重要で、LINEの返信でも脈ありなのか脈なしなのかわかってしまうほど。

 

もちろん、LINEですら好意を感じないのであれば、告白してもうまくいくわけがありませんよね。

では、年下女性とLINEをするのであれば、どのくらいの頻度がいいのでしょうか、また、距離を縮めていくためのLINEの内容はどのよな内容がいいのでしょうか?

 

年下女性とのLINEの頻度はどのくらいがいいの?

 

厳密に言えば、年下女性とのLINEのベストな頻度は、その女性とあなたとの間柄によって変わります。

年下女性がノリが良く、年下女性からも頻繁に連絡が来るなどあなたに対して好意を持っている場合、極端な話、毎日でも問題ありません。

 

逆に、まだあなたにそれ程興味を抱いていない場合には、週に1回以下がベストな場合も。

ただ、年下の女性の気持ちが分かればベストなのですが、中々そうは行かないという方が大半ではないでしょうか。

 

そういった、まだ彼女の気持ちがよく分からない手探りな時にお勧めの頻度は、週に1〜2回。

この程度であれば、例え興味を持たれていないとしても、彼女はそれ程負担に感じないはずです。

 

最もあってはならないのが、毎日しつこいくらいにLINEを送ることで、あなたのLINEが女性にとって負担になってしまうこと。

女性はLINEが大好きと言われていますが、それは好きな人とのLINEに限ったことであったり、最近では、LINEが苦手というサバサバした女性もいますので注意が必要です。

 

また、年下女性を落とすために何よりも大事なことをお伝えします。

それは、ここまでLINEの話をしましたが、あなたへの好意は直接会っている時に積み上がるものであり、直接の関係性の方が大事ということ。

 

要するに、LINEでの反応が悪ければ、直接会っている時に魅了できていなかったということなんですよね。

そのため、もしLINEでの反応がよくない場合は、LINEでなんとかしようとするのではなく、直接会っている時に好意を重ねていきましょう。

 

 

また、好きな女性を落とす上で絶対に押さえるべきことが1つあり、これさえできればあなたの意のままにその女性を付き合うことが可能になります。

たった1つで女性の反応が変わるので、これを知らないがゆえに好きな女性を落とせないのは本当にもったいないんですよね。

 

ですので、付き合いたい女性、好きな女性がいる男性はこのポイントを押さえておくことをおすすめします。

超強力に女性の感情を動かすことができるため、今、好きな女性に振り向いてもらえていなくても、逆転で付き合うこともできるでしょう。

 

実際に、「2週間で振り向いてくれなかった女性と付き合うことができた事例」も公開していますので、もしあなたに好きな女性がいるのであれば、下記をクリックして確認してみてください。

 

【※最短2週間】振り向いてくれない女性の感情に火をつけて意のままに付き合う方法

年下女性とのLINEではどんな内容がいい?アプローチのコツは?

 

LINEでのよくある悩みがどんな内容のやりとりをすればいいのかわからない、というもの。

確かに、どんなやりとりをするのかも大事なのですが、やはりそれ以上に大事になるのは、直接会っている時の関係性。

 

LINEでのやりとりで付き合うことはできません・・・LINEはご飯やデートに誘うためのツールでしかないので、とにかくラリーをしたら誘うということが何より重要です。

今回取り上げるのはあくまで、LINEのやりとりでの基礎・基本であり、目的はご飯に誘うことということを忘れないでいてください。

普通の会話と同じでボケやツッコミで笑いを重視!年の差もギャップに変えよう!

年下の女性と言うと、どうしてもネックに感じてしまいがちなのが、歳の差ゆえのジェネレーションギャップではないでしょうか?

 

「おじさんだと思われたくない!」という思いが強い方も多いかもしれませんが、年下女性には、年上ということをアピールした方が効果的な場合もありますし、今後付き合うことになったとして、そういったギャップを隠し続けるのは不可能ですよね。

それに何よりも、ギャップを利用しないのはもったいないこと。

 

例えば、年齢差があるのであれば、あえて学生の頃の話などや相手に焦点を合わせた内容がおすすめです。

ボケることで笑いを取ったり、突っ込んだり、ギャップを笑いに変えることで意外と受けが良く、興味を持てくれる場合も。

 

ただ、LINEは所詮LINEなので、普通の会話と同じようにやりとりをしていれば、全く問題ないでしょう。

また、年齢なんて関係なく、年下女性も1人の女性ですので、普通に接すれば問題ありません。

 

【必見!間違ったアプローチとは?】

彼女の様子を察して気遣う&包容力をさりげなくアピール!

女性が年上の男性に求めることと言えば、やはり自信・余裕・包容力。

話をしていて心地良かったり、頼りに出来ると非常に魅力的に感じるもので、まずはLINEを重ね、彼女の様子が伺えるようになることが大切です。

 

ある程度LINEが習慣化してくれば、彼女の方からポロっと、「今日は悪いことがあって・・・」なんてこぼして来ることも。

そういった時を逃さないことが何より重要。

 

そういった時こそ、話を聞いて助言をしてあげるなど、年上ならではの経験や知識を生かして彼女をサポートしてみましょう。

そうすることで徐々に心を開いてくれるようになるはずですよ。

彼女の話を肯定・共感する!

彼女にとってどんな人がLINEをしていて楽しいと思えるか?と言うと、自分の話を肯定してくれたり、共感してくれる相手です。

そういった相手との会話では満足感が得られやすいですし、話していて気持ちが良いもの。

 

なので、最初は難しいかもしれませんが、徐々に聞き役に周り、気持ちよく彼女に話をさせてあげることで、またあなたと話をしたいな!と思ってもらうのです。

そのためには、何よりも話しやすい雰囲気作りが大切。

 

LINEで気遣ってあげるなども良いですが、同じ職場等会える環境にあるのであれば、普段から笑顔を絶やさないようにしたり、サポートをしてあげるとより効果的です。

まとめ

 

年下女性とのLINEはどんな内容でどんな頻度ですればいいのか・・・LINEの頻度は、最初こそ負担のかからない週に1〜2回がおすすめ。

また話題は年齢差のギャップを笑いに変えたり、彼女を気遣い・包容力をさりげなくアピール、彼女の話を肯定・共感するなどが非常に効果的。

 

ただし、年下女性と言っても、結局は1人の女性であることから、そこまで気にせずにやりとりをするのが吉。

LINEも結局はご飯に行かなければ付き合うことはできないため、ご飯に誘うことを目的とすることが何より重要。

 

 

↓ 好きな女性を惚れさせる
最強の武器はこちらをクリック!