「どうしても落としたい!」という女性ほど慎重にいくあまり、ついつい優しくしすぎたり、好意がバレバレになってしまうことって少なくありませんよね。

一見、優しい男性がモテるというから優しすぎるのはいいことだと思われがちなのですが、実を言うと、それは大きな間違い。

 

はい、結論から言うと、優しくなりすぎたり、好きになりすぎると女性を落とせないケースがほとんどです。

皮肉なことに、びっくりするぐらい落とせなくなります。

 

というのも、優しくしすぎたり、好きになりすぎてしまうと、どうしても「いい人どまり」、「友達止まり」になってしまうからなんですね。

そう、「男」として見られなくなってしまうのです。

 

おそらくこの記事を読んでいるということは心当たりがある方が少なくないと思うのですが、だとしたら、それを改善していくだけであなたの恋愛のスキルは間違いなくアップするでしょう。

そう、「伸び代があるんだ」と前向きに捉えて進んでいく方が圧倒的にモテるようになります。

 

ということで今回は、男性がよく陥りがちな罠として優しくなりすぎると落とせないのはなぜなのか、好きになりすぎると落とせないのはなぜなのか、をピックアップ。

また、どうすれば女性を落とせるのかまでお話していますので、ぜひじっくり読んでみてください。

 

女性に優しすぎたり、女性を好きになりすぎると落とせない!

「優しい男が好き」ってそんなの大体の男は優しいよね

 

まず、男性がよく陥りがちな失敗としてあげられるのが、「女性に優しすぎる」というもの。

女性のほとんどが口を揃えて「優しい人が好き」というくらいだから、優しいということはプラスに働くかと思いきや、それは大きな間違い。

 

まず第一に考えて欲しいのですが、大体、ほとんどの男が女性に対しては優しいんですよね。

そう、女性に優しいというのはもはや普通中の普通で、何の武器にもならないわけです。

 

ですから、女性も優しくされることに慣れているし、優しくしても「ありがとう」というくらいなもので、それが男性を好きになる理由にはなりえません。

それどころか、問題なのは好かれようとして優しくしてしまうとその本心を見透かされてしまうということ。

 

女性からすれば「ああ、私に好かれたいと思ってこんな優しいのね」と思われてしまうわけですね。

そうなると、どんな優しさであっても女性には響かないというのは言うまでもありません。

 

ですから、女性に合わせすぎたり、言うことを何でも聞く、迎合する、など自分自身の個性を殺してまで優しくすることは男としての価値を下げてしまうのです。

そう、男としての価値を下げるから、男として見てもらえず、いい人止まり、友達止まりになってしまうんですね。

 

女性が本当に好きな優しさというのは、普段は普通に接してきたり、男らしく接してくる中でのさりげない女性扱い、特別扱いという優しさです。

いつも優しい態度をしていると、優しいだけの男になってしまいますので、その優しさも届かないということを頭に入れておきましょう。

 

好かれたいがあまり、ついつい優しくしてしまう、陥っている男性は少なくありませんよ。

みんな優しいからこそ優しさは武器にならない、あなた自身の魅力、武器を手に入れることが重要ですね。

女性が好かれていると分かると満足してしまう

 

また、優しすぎるだけでなく、「好きすぎる」ことも、女性を落とすことができない原因の1つになります。

もちろん、ゴリ押しをして女性が諦めて付き合ってくれることがあったり、女性もあなたのことが好きでたまたまうまくいくこともあるでしょう。

 

しかし、基本的には女性のことを好きになりすぎるとうまくいかないのがよくあるパターンです。

好きになるのはいいんですよ、人間ですし、それが普通です。

 

でも、好きになりすぎてしまうのがダメなのです、

なぜなら、女性は自分がモテていることに喜びを感じる生き物ですから、好かれているということが分かれば、それで満足してしまうんですよね。

 

ですから、好きな女性に対してあからさまな好意を見せていると、女性は満足して友達止まりになってしまいます。

実際、女性のことを好きになりすぎてしまうと、相手の方が精神的に余裕ができるんですよね。

 

恋愛は精神的に余裕がある方が勝つようになっていますから、相手に好意が伝わっているのは落とす上では不利になってしまいます。

このような理由から、好きになりすぎてしまうと、女性を落とすことが難しくなってしまうのです。

 

ただ、今、女性に振り向いてもらえていなかったとしても、今後のあなたの行動次第では十分に逆転は可能ではあります。

そもそも人間の感情は変わりゆくものですからね。

 

実際、女性に振り向いてもらえない、好きになってもらえないのは、女性の感情があなたに向いていないからなんですよね。

そのため、アプローチをする前に女性の感情を動かして火をつけることが重要になります。

 

下記では、実際に脈なし状態の好きな女性を振り向かせることができた事例と合わせて、好きな女性の気持ちを自分自身に向ける方法をお話していますので、ぜひじっくり学んでみてください。

 

【※最短2週間】振り向いてくれない女性の感情に火をつけて意のままに付き合う方法

じゃあ、結局、女性を落とすにはどうすればいいのか?

好意をあからさまにするのはNG!どう思われてるんだろう?というのがちょうどいい!

 

優しすぎると落とせない、好きになりすぎると落とせない決定的な理由がわかったと思うのですが、もちろん、対処法もお話していきます。

ここがまさに伸び代の部分で、改善していくことで女性に「男」として見られるようになっていくはずです。

 

では、どうすればいいのかと言うと、結論は好意をあからさまにするのはNGということ。

優しすぎることも好意をあからさまにすることでもありますのでもちろんNGで、女性に「どう思われているんだろう?」と思わせるくらいでちょうどいいでしょう。

 

もちろん、アプローチをしていくので、女性に気があることは伝わってしまうのですが、好かれようとして必死にならないことが重要になります。

必死になればなるほど、男としての余裕や自信がなくなってしまい、女性が幻滅しますからね。

 

そして、男としての余裕を見せる意味で、好意を出す時には冗談っぽく伝えてほのめかしていくことをおすすめします。

身体の距離を縮めたり、「付き合ったとしたら…」と付き合う前提の話をしたり、「可愛い」と伝えたり…でも、冗談っぽいから本心は掴ませない。

 

本心を掴ませないミステリアスな部分を持ち合わせておくことで、女性からすれば、「どう思われているんだろう」と思うわけですね。

それが結果として、「あなたのことが好き」に膨らんでいくわけです。

 

好かれようと優しくしすぎる、好き好きオーラを全開にすると見透かされてしまいますからね。

女性にドキドキ感を与えるという演出も踏まえて、ほのめかしていってお互いの気持ちを高めていくことがキモとなります。

 

関連記事:【好きな女性に落とし方(6)】女性を落とすには「柔」の雰囲気を使いこなせ!

そもそもの大前提、男としての魅力や恋愛スキルを磨け!

 

ただし、先ほどお伝えしたことはあくまでテクニックとなりますので、「本質」を忘れてはなりません。

本質のないテクニックは諸刃の剣であり、上っ面だけの男になってしまいますからね。

 

では、本質は一体何なのかというと、そもそもの「男としての魅力」と「恋愛スキル」を磨こうということです。

もう、これは言うまでもないことですよね。

 

男としての魅力というのは、自信だったり、余裕、仕事を一生懸命頑張っている、目標を持って生きている、プライベートが充実している、イキイキしている、周りからの信頼が厚い、ポジティブなどです。

結局、女性は本能的に魅力的な男の遺伝子を求めていますから、こういう男性に弱いんですよね。

 

先ほど「優しいというのは武器にならない」といった理由がわかったのではないでしょうか?

そもそも恋愛において商品はあなた自身であり、あなた自身が魅力的な男であればテクニックなんていらないんですよね。

 

もちろん、決して簡単なことではありませんが、努力する価値はあると間違いなく断言します。

仕事を頑張ったり、プライベートを充実させることで、あなた自身の年収が上がったり、幸福度が上がったりする上に、好きな女性も落とせたり、モテるわけですから一石何鳥かという話なんですよね。

 

「できるわけないよ」とマイナスになるのではなく、それも含めての伸び代であり、「やってやろう」と前を向くことが重要なのではないでしょうか、単純に魅力的な男になるためにも。

また、恋愛スキルも女性を落とす上では大きなポイントです。

 

恋愛スキルと聞くと、難しく感じるかもしれないのですが、この記事がまさにそうですよ。

優しすぎると好かれない、好きになりすぎると好かれない、こういった知識そのものがまさに恋愛スキルです。

 

ですから、「恋愛スキルがまだまだだな」と感じるのであれば、これから高めていけばいいんですよね。

このサイトにも脈なしからの逆転からLINE、口説き方、基本的な女性心理の知識など数多くの内容をまとめていますので、学んで活かしていけばいいだけの話です。

 

また、もし今あなたに好きな女性がいるのであれば、男の恋愛バイブル公式メールマガジンが最も参考になることをお約束いたします。

実際に、このメルマガの内容を読んで恋愛スキルを身につけて、そのまま実践しただけで落とせなかった女性を落とせたという男性は少なくありませんので、ぜひメールマガジンで恋愛スキルを学んでみてください。

 

「男の恋愛バイブル 公式メールマガジン」はこちら

 

 

どんなことも一朝一夕で身につくものではありませんが、しっかり学んでいけば必ず身につきますよ。

今回も優しすぎたり、好きになりすぎと女性を落としづらくなるということは学べたわけですから、それを今後に活かしていきましょう。

 

関連記事:【好きな女性の落とし方(3)】女性を下から見上げては落とせない!

まとめ

 

優しすぎたり、好きになりすぎてしまうと、どうしてもいい人止まりや友達止まりになってしまう。

その理由はシンプルで、そもそも優しいのは当たり前であり、女性は好かれていることがわかるとそれだけで満足してしまうから。

 

実際、恋愛では精神的に上に立っている方に有利であることから、好きになりすぎてしまうと、どうしても不利になってしまうことが多い。

だからこそ、あからさまな好意を見せてアプローチをするのではなく、「どう思われてるんだろう?」と思わせるくらいがちょうどいい。

 

もちろん、根本的な部分として男としての魅力と恋愛スキルを磨くことを忘れずに。

 

 

恋愛スキルはこちらの記事がおすすめ:【好きな女性の落とし方(8)】無意識に女性の食いつきをあげる7つのテクニック!