HIROSHIHIROSHI

こんにちは、『男の恋愛バイブル』のHIROSHIです。

 

今回の内容は「恋愛の大鉄則」とも言える超重要なものです。

これからアプローチをする場合でも、気まずい状況からの逆転でも通用するものなので、ぜひじっくり読んでみてください。

 

 

「恋は盲目」とはよく言ったもので、あなたも女性にアプローチしている時、このような状況になっていないでしょうか?

 

・好きな女性にLINEを送ったものの、返信が遅くて、どう思われているのか気になってしまう。

 

・「どうしても付き合いたい」と思うがあまり、ついつい女性のことを考える時間が多くなる。

 

・女性からLINEが返って来たら、それだけでテンションが上がる。

 

・逆に、既読スルーや未読スルーされていると、落ち込んでしまう。

 

好きな女性が相手なのですから、このように、恋愛で一喜一憂してしまう気持ちは痛いほどよくわかります。

ですが、はっきりと言わせてください。

 

もしあなたがその女性と付き合いたいなら、このように女性に心を揺さぶられるのではなく、女性を心を揺さぶる側になりましょう。

 

そう、例えば、この通りですね。

 

・「あれ、この人にどう思われているんだろう?」と女性に思わせる。

 

・「付き合ってもいいかも」と思わせて、女性が暇な時についついあなたのことを考える状況を作る。

 

・女性があなたからのLINEを受け取った時、彼女のテンションがグッと上がる。

 

・あなたからのLINEの返信が遅かったり、あなたに既読無視されている時、つい不安になってしまう。

 

このように、心を揺さぶられるのではなく、あなたが女性の心を揺さぶる側に立つのです。

そうすれば、かなりの確率で好きな女性を落とすことができます。

 

実際、モテる男は皆、女性に心を揺さぶられることなく、女性の心を揺さぶっていますからね。

 

だから、好きな女性をいとも簡単に落とせているのです。

 

好きな女性を落としている男性たちは、女性の反応やLINEで一喜一憂することはありません。

むしろ、女性を不安にさせたり、ちょっと喜ばせたりして追いかけさせているのです。

 

なぜ女性の心を揺さぶる側に立つべきなのか?

 

好きな女性に心を揺さぶられるのではなく、女性の心を揺さぶる男になる。

 

そうすれば、間違いなくあなたの勝ちです。

 

その理由は一体なぜなのか?

なぜ女性の心を揺さぶる側に立つべきなのでしょうか?

 

答えはとってもシンプルです。

女性は本能的に自分と同等か、自分よりも魅力を感じる男性を好きになるからですね。

 

つまり、女性に好きになってもらうには、女性と同等か、女性よりも上の立場に立たなければならないのです。

 

これ、超重要ですよ。

実際、今、モテている男性たちをみてみてください。

 

みんな、余裕のある振る舞いで女性よりも上の立場に立って、女性の気持ちを揺さぶっていますから。

 

他にも、芯をしっかり持っていて女性からの尊敬を勝ち取っている男性がモテていますよね。

仕事ができて、周りからの信頼も厚い、そんな男性がやっぱりモテているじゃないですか。

 

このように、女性は自分と同等か、自分よりも魅力を感じる男性を好きになるのです。

だから、女性の気持ちを揺さぶって、女性よりも上の立場にならないといけないんですよね。

 

逆に言えば、女性は自分よりも「下」だと感じる男性のことを好きになりません。

「下」というのは、男性が女性のことを好きになりすぎて、心を揺さぶられている状態のことですね。

 

・LINEがそっけない、返信が遅いだけで落ち込んでしまう。

 

・暇さえあれば、好きな女性のことばかり考えてしまっている。

 

・「既読」のまま返信がこないと、それだけで気が気ではなくなってしまう。

 

・振り向いてくれないがゆえに、もっとアプローチを加速させてしまう。

 

このように、女性に心を揺さぶられてしまっていると、女性からナメられてしまうんですよね。

 

「あ、この人、私のこと好きなんだ。」というように。

 

女性は我々が想像しているよりもはるかに敏感に気づきますからね。

 

女性を好きになりすぎると、すぐにその好意はバレてしまい、ナメられてしまうのです。

 

ナメられてしまうと、もちろん、「下」に見られてしまいますから、好きになってくれません。

だから、女性に心を揺さぶられるのではなく、揺さぶる側の男になることが重要なのです。

 

女性を好きになってもいいけど、決してガチな好意を出さない。

好意の返報性を利用する時も、サラッと好意をほのめかすから、女性にナメられない。

 

このように、女性を落とす時には好きになりすぎず、がっつきすぎず、女性と同等か上の立場をキープするです。

そうすれば、男としての魅力を感じ取ってもらえて、好きになってくれますからね。

 

これは、今、女性にアプローチをして気まずくなってしまっていたり、脈なしの場合でも全く同じです。

 

このケースでは、まず印象のリセットに入ります。

印象のリセットというのは、つまり、あえてアプローチを止めることで立場をリセットさせることですね。

 

ここで少し考えてみてください。

今までアプローチをしていた人が急にアプローチを止めると女性はどう思うでしょうか?

 

「あれ、もう連絡してこないのかな?」と気になりますよね。

 

脈なしのままアプローチをすると、女性はしつこいと感じます。

ですが、一旦アプローチを止めて、引いてみると気になってしまうのが女性という生き物なのです。

 

「追いかけると逃げたくなるが、逃げると追いかけたくなる」という心理そのものですね。

 

ですから、脈なしの場合は一度アプローチを止めることこそが女性の気持ちを揺さぶることに繋がります。

アプローチを止める期間は大体2週間から状況によって3ヶ月前後ですね。

 

アプローチをやめて「引く」期間に入った時に、女性の方から追いかけてきてLINEをしてくることもあるのです。

 

これこそまさに、女性の心を揺さぶったからこそ立場が逆転した瞬間ですよね。

 

立場が逆転しているからこそ、そのLINEからそのまま付き合えた男性も少なくありません。

 

ですから、アプローチして気まずくなった場合は、そのままアプローチをしないでください。

一度引くことで女性の気持ちを揺さぶりつつ、印象をリセットさせる。

 

印象をリセットさせたら、今度こそ女性と同等か、女性よりも上の立場に立てるアプローチを仕掛けていのです。

 

実際に、こちらをご覧ください。

 

 

このように、女性の心を揺さぶって追いかけさせるアプローチをしていけば、気まずい状況からでも、脈なしの状況からでも、女性と付き合えるのです。

 

女性に「私のこと、どう思っているんだろう」と思わせて、気になる存在になってしまう。

時間があればついついあなたのことを考えてしまう状況を作り出す。

 

そうすれば、間違いなく、あなたの勝ちですからね。

 

なんとなくアプローチするのではなく、女性の感情を揺さぶって、落とすべくして落とせるようになりましょう。

 

「女性のことを少し考えすぎてしまったり、つい不安になってしまう」

そんな方はぜひ余裕を持って、女性に心を揺さぶられないようにしてみてください。

 

 

↓ 好きな女性を惚れさせる
最強の武器はこちらをクリック!