HIROSHIHIROSHI

こんにちは、『男の恋愛バイブル』のHIROSHIです。

 

というのも、あまりにいい加減なブログやサイトが多いと感じていたからです。

 

特に、恋愛メディアのほとんどは外注ライターさんによって作られており、何の信頼性もありません。

 

LINEのことや口説き方など検索をしても、出てくるサイトは在宅の主婦ライターが作った内容の薄いサイトばかり。

「なんだよ、これ」と怒りを通り越して、呆れかえってしまいました。

 

いい加減なサイトのいい加減な情報を信じてしまうと、好きな女性を落としたくても落とせない女性が増えてしまう。

これは大きな問題です。

 

だからこそ、「本物」の恋愛ブログを立ち上げることにしました。

それが、この『男の恋愛バイブル』ですね。

 

2018年5月に立ち上げたこのブログですが、想像をはるかに越えた反響があり、1年半で累計288万PVまで至りました。

皆様のおかげです、本当にありがとうございます。

 

 

また、超短期集中講座で行っている恋愛相談の数もおかげさまで7,000通まで登っています。

 

 

今でこそ、『男の恋愛ブログ』を立ち上げて、多くの男性の恋愛を成就させることができていますが、僕も昔は好きな女性を落とせずに悩んでいました。

 

それこそ、女性にアプローチしても、いつもいい人どまりで終わってばかりです。

好きな女性に好意を伝えると、気まずくなってしまったり、LINEの返信が遅くなったことだって何度もあります。

 

どうしても落としたいと思えば思うほど、気合いが空回りしてしまう恋愛ばかりでした。

僕も昔はそんな男だったのです。

 

ですが、やっぱり「好きな女性を落とせる真のモテ男になりたい」という思いを捨て切れませんでした。

 

そして、数多くの恋愛教材やコンサルを受け、何度も実践を繰り返し、好きな女性を狙って落とせるようになったのです。

 

このような経験があるからこそ、いい加減な恋愛ブログやサイトが許せなかったんですよね。

舐めくさった質の低い恋愛ブログではなく、ちゃんと経験に基づいた『本物』のブログを作り上げる。

 

それが、この『男の恋愛バイブル』なのです。

 

そして、僕自身が好きな女性を落とせるようになったからこそ、あなたにはっきりと言いたいことがあります。

それがこちらですね。

 

 

 

そう、恋愛はスキルなのです。

好きな女性を落とせる男性は生まれつきモテているのではなく、落とし方を知っているから、女性を落とせているのです。

 

僕がもともとモテない男から、好きな女性を落とせる男になったからこそ、強く思います。

恋愛はスキルなのだから、ちゃんと磨けば、誰でもいつからでも女性を狙って落とせるようになるのです。

 

自分でも付き合える女性ではなく、心から付き合いたいと思える女性と付き合うこと。

これが、一番幸せなことであり、妥協ではなく「本物の恋愛」を成就させてください。

 

僕でもできたのですから、あなたにもできるはずです。

この『男の恋愛バイブル』では、これまで学んできた恋愛の知識と経験があるからこそ、上質なノウハウを提供している自負があります。

 

「心から好きな女性を振り向かせる」

その一点にこだわり、一緒に頑張っていきましょう。

 

好きな女性を落とすために絶対に読んでおきたい厳選記事9選

 

先ほどもお話した通り、ここまで7,000通以上の復縁相談を受けてきました。

当たり前の話ですが、そこまで本気で向き合ってくると、恋愛ノウハウも成功事例もたくさん溜まってきます。

 

そのため、好きな女性を落とすために絶対に読んでおきたい厳選記事をご紹介しますので、ぜひじっくり読んでみてください。

 

 

【厳選記事①】

女性を好きになり過ぎるな。好きになり過ぎると落とせる可能性がグッと減る。

 

 

【厳選記事②】

【実は逆効果。】好きな女性と無理にLINEを続けようとしていませんか?

 

 

【厳選記事③】

脈なしと分かってからが勝負。アプローチに失敗してもまだ振り向かせられる。

 

 

【厳選記事④】

女性は面白い話など求めていない、一緒にいて居心地のいい存在になろう。

 

 

【厳選記事⑤】

【好意の返報性】モテる男ほどすぐに「好き」と伝えている圧倒的事実。

 

 

【厳選記事⑥】

好きな女性が脈なしならアプローチを変えよ。想定外の男になれ。

 

 

【厳選記事⑦】

【※超重要】女性に好意を示すと急にそっけなくなったり、気まずくなる理由。

 

 

【厳選記事⑧】

【女性に心を揺さぶられるな】女性の心を揺さぶる側の男になれば”勝ち”です。

 

 

【厳選記事⑨】

愛されることばかり求めるな。誰からも愛される”真のモテ男”になるべし。

 

 

 

『男の恋愛バイブル』では続々と成果報告をいただいています。

 

 

 

 

 

 

恋愛はこれだけ身近なのに誰も教えてくれない。だからこそ大チャンス。

 

ずっとずっと、おかしいと思っていたことがあります。

 

それは、「恋愛がこれだけ身近なものにも関わらず、誰も教えてくれない」ということです。

 

勉強やスポーツ、受験、就活などはみんな、当たり前のように教えてもらうかと思います。

ですが、なぜか恋愛だけ特別視されて誰からも教わらない。

 

その結果、今、何が起こっているのか知っていますか?

 

恋愛だけ特別視されていて、誰も教えてくれない結果どうなるのか。

それが、こちらです。

 

 

 

そう、完全に二極化です。

好きな女性を落とせずに悩んでいる男性の裏では、可愛い女の子や美女を落としまくっている男たちがいるんですよね。

 

じゃあ、彼らが生まれつきモテているのかと言えば、そういうわけではありません。

単純です。

 

思春期にある程度の恋愛経験を積んでいるか、正しい女性の落とし方を学んだからモテているのです。

 

でも、冷静に考えてみてください。

これって、あなたにとっても大チャンスですからね。

 

なぜなら、ほとんどの男性が恋愛スキルを学んでいないからです。

そう、あなたが女性の口説き方をしっかり学んで、その通り実践すれば、他の男性なんて相手になりません。

 

恋愛はまさに、知っている人だけが勝てる世界なのです。

 

ですから、ある意味、学校とかで恋愛の授業がなくて本当によかったと僕は思いますね。

 

これだけ身近で欠かすことができない恋愛なのに、教えてくれない、学ぶ機会がない。

だからこそ、自分が学ぶことで圧倒的優位になれて、可愛い女性を落とすことができるわけですから。

 

僕なんてまさにその典型です。

元々好きな女性をなかなか落とせずに悩んでいたのですが、スキルを学んでからは一気に落とせるようになりましたからね。

 

単純な話で、あなたはどちらがいいでしょうか?

 

・好きな女性を落とせずに悶々とした日々を過ごして自信を失うか

 

・他の男性を差し置いてコッソリと可愛い女の子を落として最高の日々を過ごすか

 

普通に考えて後者だと思います。

で、僕自身ができるようになったからこそ、「普通に実現できること」だとはっきり言いたいのです。

 

だって、今の状態って恋愛を学んでいないわけじゃないですか。

それって勉強もせずに大学受験をするようなもので、絶対に失敗するに決まっていますよね。

 

結局、恋愛だって何にも特別じゃありません。

勉強や仕事、スポーツと全く同じ。

 

ちゃんと学んで正しい口説き方を知っていれば、女性を落とせるし、知らなければ落とせない。

知っている人だけが勝つ世界なのです。

 

数えきれないほどの男性がうまくいったところを見てきましたので、これは間違いありません。

 

・ずっと落とせなくて悩んでいた大好きな女性…落とせます。

 

・自分にはもったいないと思うほど可愛い彼女、美人な彼女…普通にできます。

 

・LINEの返信が遅かったり、壁を感じるなどうまくいっていない女性…挽回して付き合えます。

 

・好きな女性ができたけど相手には彼氏がいる…関係ありません、ゲットしてやりましょう。

 

何度も言いますが、恋愛はスキルです。

だからこそ、誰でも、いつからでも好きな女性を落とせる男になることができます。

 

恋愛はこれだけ身近で欠かすことができないものなのですから、学ばない手はありません。

他の男性が学んでいないからこそ、チャンスを掴み、好きな女性をあなたの彼女にしてしまいましょう。

 

女性にはいつの間にか彼氏ができてしまう恋愛の裏事情とは?

 

「好きな女性にアプローチをしようと思ったのに、いつの間にか彼氏ができていた。」

 

このような経験がある方は少なくないと思います。

また、アプローチする気がなかった女性でも、いつの間にか彼氏ができていることが少なくありません。

 

そう、女性はいつの間にか彼氏ができてしまうのです。

 

その理由は一体なぜなのか?

 

実をいうと、女性は言わないだけなのです。

あなただけでなく、他の男性からもアプローチを受けているが、それを口に出していないだけなんですよね。

 

つまり、あなたが気になる女性とLINEをしていたとしても、女性は他の男ともLINEをしています。

あなたがゴロゴロ家で過ごしている間に、他の男とご飯にいき、口説かれていることだってあるのです。

 

これは、間違いありません。

 

そもそも、女性は基本的にアプローチされるのを待つ生き物で、常にモテていたい生き物です。

男性は自分からアプローチしなければなりませんが、女性は男性から寄ってきてくれます。

 

ですから、想像している以上に多くの男性からアプローチを受けているんですよね。

 

ということは、気になる女性にアプローチをしても、女性はあなたと他の男と見比べているということでもあります。

 

ということは、他の男に取られてしまう可能性ももちろんあるでしょう。

だからこそ、友達関係からゆっくり関係を縮めて、といった亀みたいなことをいっている場合ではありません。

 

ゆっくりしていては、間違いなく、モテる男たちに負けてしまいます。

 

ですから、女性へのアプローチも、常に他の男に口説かれていると思って、早めに仕掛けていかなければならないのです。

 

特に、大学生、社会人以降は顕著ですね。

大学生以降で、友達として徐々に仲良くなる戦略では、間違いなく、別の男と付き合ってしまうでしょう。

 

女性は常に他の男に口説かれているからウカウカしている場合ではない。

そういう意味でも、できるだけ早く恋愛スキルを身につけて、好きな女性をあなたの彼女にすべきなのです。

 

 

アプローチしてうまくいってなくても大丈夫。全然付き合える。

 

・好きな女性にアプローチをしたけど、反応があまりよくない。

 

・LINEを送ってはいるけど、返信が遅かったり、そっけなくて落ち込む。

 

・デートできたけど、その後から壁を感じるなど反応が悪くなってしまった。

 

・好意を伝えたけど、完全に気まずくなってしまった。

 

このように、好きな女性に思い切ってアプローチしたものの、うまくいかなかったという方もいるかと思います。

 

ですが、大丈夫です。

今、好きな女性に振り向いてもらえていない状態でも、そこから振り向かせることは全然できます。

 

そもそも、なぜ女性にアプローチしてうまくいかなったのか?

 

その理由はシンプルで、女性の恋愛感情に火をつけることができていないからなんですよね。

 

結局のところ、恋愛は「男と女」です。

友達ではなく、「男と女」なのです。

 

もちろん、友達から恋人にステップアップという形もありますが、それは日常的に接する機会が多い高校生までの話。

 

大学生以降の恋愛では、男として女性の恋愛感情に火をつけなければならないのです。

好きな女性を落としている人たちは、それができているからスムーズに女性を落とせているんですよね。

 

だからこそ、女性を落としたいのであれば、「男」として意識させることが重要になります。

いい「人」ではなく、いい「男」。

 

女性の感情を揺さぶって、男として意識させることができれば、振り向いてくれない女性でも普通に落とせます。

 

♀:「あれ、実はいい男なのかも…ありかな。」

♀:「なんか最近変わったよね。付き合ってみるのもいいかも。」

 

と女性の気持ちがドンドン変わっていきますからね。

そして、あなたがしっかり恋愛スキルを学んでいれば、その場にあった余裕のある振る舞いができます。

 

適度に好意をほのめかして、女性の気持ちを揺さぶるのです。

 

♀:「この人、私のことどう思っているんだろう…」

 

このように思わせることができれば、彼女の気持ちはあなたの方に向いていますから、勝ったようなものですよ。

 

・LINEを送っても、すぐに食いつきのいい返信が返ってくる。

 

・ご飯に誘ってももちろんOK。

 

・好意を伝えても気まずくなることはなく、満更でもない笑顔を向けてくる。

 

相手の方から誘ってくることだってあるでしょう。

 

そもそも脈ありサインを出してくるので、悩むことだって不安になることだってありません。

 

恋愛は、精神的に上の立場の方が勝つようになっていますからね。

振り向いてくれない女性を落としたければ、彼女の気持ちを揺さぶって、振り向かせてやればいいのです。

 

そして、あなたの本当に好きな女性を彼女にしてください。

僕が思うに、本当の意味での「モテる」とは、自分から好きになった女性と付き合えていることです。

 

何度も言うように、恋愛は教わっていないだけで、教わればいつからでも、誰でも女性を落とせるようになります。

そして、スキルは一生ものであり、廃れることはありません。

 

恋愛は身近で欠かせないものだからこそ、学ばない理由はないと思っています。

何より僕自身の人生が変わり、心から好きな女性と付き合い、幸せになることができました。

 

しっかり学んで、心から好きな女性と一緒に過ごして幸せになってください。

 

『男の恋愛バイブル』では、経験に基づく「本物」の情報をお届けしていきますので、ぜひ一緒に頑張っていきましょう。